ここから本文です

車椅子に乗られている方、健常者の方々どちらにもお聞きしたいです。 今アパー...

アバター

ID非公開さん

2019/1/1117:36:12

車椅子に乗られている方、健常者の方々どちらにもお聞きしたいです。

今アパートの1Fで一人暮らしをしているのですが、同じ1Fで車椅子で一人暮らしをしてらっしゃる女性がいます。

このア

パートは新築ですが、バリアフリーではなく2段段差があり登ったら引き戸があります。
そして鍵を刺して回して自動ドアが開いて初めてアパートに入れるシステムです。

いつも先程の女性が車椅子を降りて地面を這いながらご自身で車椅子を引っ張り上げ、すごく時間をかけながらアパートに入られます。

時間がかかるのは気になりませんが毎回毎回私が車椅子を押して手伝うというのが最近苦痛になっています。

最初の方はよく手伝っていたのですが、最近は帰宅するさい車椅子の方がいらっしゃったら周囲を散歩してから入ります。

こういう考えってダメですか?

毎回毎回は僕も手伝ってられないし、見届けるのにも申し訳ないなとは思ってしまいます。

両側からのご意見をお聞かせください。

よろしくお願い致します。

閲覧数:
117
回答数:
3
お礼:
250枚

違反報告

ベストアンサーに選ばれた回答

chi********さん

2019/1/1210:55:13

私は健常者ですが、私も頻繁にあれば質問者様のように思うのは当然だと思います。
家族でも無ければ介護で雇われてるわけでもない、赤の他人なのだから。
悪い事をしてるわけでもないのに散歩をして帰るのも、お気の毒に思います。

アバター

質問した人からのコメント

2019/1/17 23:22:03

同じ気持ちでよかったです。
書き込んでいただいた皆様ありがとうございました!

ベストアンサー以外の回答

1〜2件/2件中

並び替え:回答日時の
新しい順
|古い順

wiv********さん

2019/1/1118:47:09

頻繁にあるのであれば、質問者は、ふつうだと思います
頻繁にあるのであれば、その車椅子の人物は、かなり変です。

感染症や詐欺やトラブルの知識がある我々は、通常、他人に近づけない。近づくと、精神的にストレスがかかる。

話は変わりますが…、

どっきり。最近では、モニタリングというテレビ番組があります。あれは、心理学的な実験の模倣で、異常事態への対応を観察することで、対象を分析するものです。ですが、非日常的な状況では実験の意味がない。ただの嫌がらせになります。

話は変わりますが…、

ある種の捜査は、どのような手法で行われているでしょう。

n79********さん

2019/1/1117:48:41

知恵袋の無責任回答や、理想では、

(A) 善意百%で手伝ってやれよ。
(B) 手伝えば早く帰宅できる。ので自分のためにと思って手伝え。

と言えますが、実際何回も手伝っていると、さすがに嫌になってくることはある。早く入れ!と言うのは乱暴だし、脅迫になりそうなので、

質問者みたいにただ避けるというのはしょうがないと私は思います。




余談
そんなときのためになんでもお金で埋め合わせ・解決ってのはよいね。たとえば、入室というサービスを合意して提供・もらったら○百円にする。お互いに。

質問者が高齢になって歩けなくなり、誰かに手伝ってもらいたかったら○百円支払えば良い。これはBに近い。Bを確実に遂行するためにお金がある。

あわせて知りたい

みんなで作る知恵袋 悩みや疑問、なんでも気軽にきいちゃおう!

Q&Aをキーワードで検索:

Yahoo! JAPANは、回答に記載された内容の信ぴょう性、正確性を保証しておりません。
お客様自身の責任と判断で、ご利用ください。
本文はここまでです このページの先頭へ

「追加する」ボタンを押してください。

閉じる

※知恵コレクションに追加された質問は選択されたID/ニックネームのMy知恵袋で確認できます。

不適切な投稿でないことを報告しました。

閉じる