ここから本文です

去年の7月、小さな湿疹みたいなものが足の裏(土踏まずのあたり)に出来て、皮膚科...

アバター

ID非公開さん

2019/1/1123:52:47

去年の7月、小さな湿疹みたいなものが足の裏(土踏まずのあたり)に出来て、皮膚科に行って皮膚の組織?を培養して調べてもらったところ、軽度の水虫と診断されました。
そこでハイアラージン

軟膏と、ベギンクリームを処方され、毎日欠かさず朝晩塗っています。仕事中はサンダル、綿100%の靴下を履いて、なるべく通気性を良くしてます。
しかし、塗って3.4ヶ月目あたりまでは見た目も綺麗になり、もう塗らなくていいんじゃないか…と思っていましたが、医者から、水虫は根強いから、もうすこし塗って様子を見た方がいいと言われてもう半年塗り続けてます。そうしていたら、最近足裏が悪化してきました。初めて診断された時以上に痒く、綺麗になったのに目に見える湿疹が出来ています。土踏まずあたりを触ってみると、目に見えないけど触ったら分かるブツブツみたいなのが出来ています…
薬が合っていなくて水虫が悪化している?
水虫以外の皮膚病…?
来週また病院に行こうと思っていますが、心配でなりません。同じような症状だった方いますか?

閲覧数:
42
回答数:
1
お礼:
100枚

違反報告

ベストアンサーに選ばれた回答

プロフィール画像

カテゴリマスター

ter********さん

編集あり2019/1/1322:33:57

水虫の特徴丸出しです。
水虫は怪我の治り方とは違い 薬を塗ると悪化したかのようにもなります。

治療しているのに
痒みがなかったのに出て来たとか!
水疱の数が増えたとか!
他の箇所へ飛び火したとか!
患部が拡大したとか!



それは白癬菌は皮膚近くに至り 皮膚深くにいたりするからです。

水虫治療のサイクルは1年間です

薬の塗り方のおさらい
入浴後 足の裏全体と五本指全部と指の間全部、それから足の裏から高さ1㎝までに薬を塗り
薄い靴下を履いて寝ます。
翌朝から入浴までの靴下はなんでも構いません。寒ければ厚手のものを。

1年間治療が必要で
冬場の白癬菌は皮膚深くに潜伏するため 症状が軽くなります!そこで治療をやめてしまうと 春過ぎに再発してしまいますのでご注意を!

処方箋の水虫薬
●テルミナフィンもよく効きます

今年の春先に再発しなければ完治ですが、それから3年間ぐらいは水虫になり易くなりますので 新品の処方薬を1個残しておくと良いでしょう!

薬はあっています
他の皮膚炎ではありません
心配は要りません

アバター

質問した人からのコメント

2019/1/14 12:58:32

そうなんですね( ゚д゚)!!!

薬が合わなくて悪化しているのかと…
これも治っていく過程なのですね。
頑張って治療を続けたいと思います!

ありがとうございました。

みんなで作る知恵袋 悩みや疑問、なんでも気軽にきいちゃおう!

Q&Aをキーワードで検索:

Yahoo! JAPANは、回答に記載された内容の信ぴょう性、正確性を保証しておりません。
お客様自身の責任と判断で、ご利用ください。
本文はここまでです このページの先頭へ

「追加する」ボタンを押してください。

閉じる

※知恵コレクションに追加された質問は選択されたID/ニックネームのMy知恵袋で確認できます。

不適切な投稿でないことを報告しました。

閉じる