ここから本文です

ミュンヘンフィルの名ティンパニスト、ペーター・ザードロ(Peter Sadlo)さんは何...

fuj********さん

2019/1/1219:30:12

ミュンヘンフィルの名ティンパニスト、ペーター・ザードロ(Peter Sadlo)さんは何年から何年まで在籍していたんでしょうか?

どなたか回答よろしくお願いします。

閲覧数:
32
回答数:
1
お礼:
25枚

違反報告

ベストアンサーに選ばれた回答

tak********さん

2019/1/1223:06:30

1962年にニュルンベルクに誕生。5歳からクラシックの打楽器を学び始め、12歳でニュルンベルクのマイスタージンガー音楽院にゲスト学生として招かれるほどの腕前でした。その後、ヴュルツブルク国立音楽大学で高名な打楽器奏者で作曲家のジークフリート・フィンクに師事して研鑽を積みます。
1982年にミュンヘン・フィルの首席ティンパニ奏者に就任し、チェリビダッケのもとでさらに実力を高めて行きます。そして同年、ジュネーヴ国際コンクールで優勝すると、翌年にはミュンヘン音楽大学の教授に就任、さらに1985年にはミュンヘン国際コンクールで優勝、天才打楽器奏者として注目を集めることとなります。
ザードロはチェリビダッケが亡くなった翌年、1997年にミュンヘン・フィルを退団、以後は打楽器奏者、作曲家、指揮者、教育者として活躍しました。(HMV)

ということで1982~1997年です。

質問した人からのコメント

2019/1/13 10:02:31

思ったより在籍期間は短かったんですね。
付属情報も併せてありがとうございました。

みんなで作る知恵袋 悩みや疑問、なんでも気軽にきいちゃおう!

Q&Aをキーワードで検索:

Yahoo! JAPANは、回答に記載された内容の信ぴょう性、正確性を保証しておりません。
お客様自身の責任と判断で、ご利用ください。
本文はここまでです このページの先頭へ

「追加する」ボタンを押してください。

閉じる

※知恵コレクションに追加された質問は選択されたID/ニックネームのMy知恵袋で確認できます。

不適切な投稿でないことを報告しました。

閉じる