ここから本文です

右翼や左翼って元を辿れば、攘夷派が後の右翼に、開国派が後の左翼になったのです...

アバター

ID非公開さん

2019/1/1719:41:35

右翼や左翼って元を辿れば、攘夷派が後の右翼に、開国派が後の左翼になったのですか?

閲覧数:
11
回答数:
1

違反報告

ベストアンサーに選ばれた回答

mon********さん

2019/1/1720:54:46

「左翼」は、レーニンのロシア革命で産まれた。ロシア革命後、病没したレーニンに代わってソ連共産党の主導権を握ったのはスターリンだった。
レーニン・スターリン思想は、日本の知識層エリートの心に食い込み、昭和研究会、大政翼賛会を経て、日本を太平洋戦争へと駆り立てた。
敗戦後、ソ連の傘下に入ることに失敗した報道機関関係者は、仲間の軍部関係者をGHQに売り渡して生き延びた。
.
https://monqu.web.fc2.com/showa.html
.
生き延びた「左翼」が罪を被せる対象を指す言葉として作ったのが「右翼」である。

〖補足〗
幕末の攘夷派も開国派も無関係っ

〔参考〕
「左翼」の源流はフランス革命に始まる。王政に反対する勢力が「左翼」である。
しかし、これらは語源にすぎず、現在使われている用語とは全く別物である。

みんなで作る知恵袋 悩みや疑問、なんでも気軽にきいちゃおう!

Q&Aをキーワードで検索:

Yahoo! JAPANは、回答に記載された内容の信ぴょう性、正確性を保証しておりません。
お客様自身の責任と判断で、ご利用ください。
本文はここまでです このページの先頭へ

「追加する」ボタンを押してください。

閉じる

※知恵コレクションに追加された質問は選択されたID/ニックネームのMy知恵袋で確認できます。

不適切な投稿でないことを報告しました。

閉じる