ID非公開

2019/1/19 10:26

22回答

ダイワ 船ロッド 新ショットバイパーについて。 製品動画を見る限り、穂先が柔らかそうでアジから大型青物が対象とあります。 今の時期のヒラメと青物狙いに今までロッドの選択に悩んで

ダイワ 船ロッド 新ショットバイパーについて。 製品動画を見る限り、穂先が柔らかそうでアジから大型青物が対象とあります。 今の時期のヒラメと青物狙いに今までロッドの選択に悩んで いましたがこれ一本持っていけばいいと個人的には期待してますが、この分野の釣りが好きな方の印象はいかがでしょうか? ヒラメにはちょっと重たいかもですが私はかなり欲しいです

釣り204閲覧xmlns="http://www.w3.org/2000/svg">100

ベストアンサー

0

ID非公開

2019/1/19 11:45

これ一本で小型も大型もって欲を出しても結局はラインの太さが周りと同調しないので、釣行毎に替えなきゃいけない。知恵袋でどれもこれもって投稿する人はこの釣行毎のライン交換が面倒という人が多く、結局釣る魚の大きさ、仕掛けの重さで別々のタックルを揃えるようになり、万能的に買っ竿は使わなくなり無駄な買い物したと後悔することになる。

ID非公開

質問者

2019/1/19 12:26

コメントありがとうございます。 もちろん仰せの通りですね。 書き方が悪かったですが小物用はモデラートがありましてそれを使っております。   ヒラメ青物の時にロッドを二本持って行っておりましたのでそれに使うのに一本でいけるかなと言う意味でした。 ラインは4号で通していますが仕掛けは釣りもので代えます。 まあ青物と言いましても大きくてブリまでですね

その他の回答(1件)

0

旧・ショットバイパーを 伊勢湾のヒラメ&ワラサ(ブリ)に 使っています。230S-LCというモデルです。 (他に80~100号ビシのイサキ釣りにも好適で使ってます。) 新・ショットバイパーは210Mと210MHというモデル構成ですね。 手にしてみた訳ではありませんが、スペック(オモリ負荷、先径、 材質、巻き構造など)を見る限りワラサ・ブリなんかにはピッタリ とハマりそうですが、ヒラメには明らかにオーバーパワーだと 思います。長さも冬場の海況を考えると もう少しだけ欲しい ところです。自分は230という長さを常用してますが、本当は 240は欲しいのだけど無いから仕方なくで、240や255という モデルがあればそちらを選ぶところです。 自分の個人的な考えですが、ヒラメロッドでワラサやブリが 掛かっても ライトヒラメロッドでなければ さほどの苦労は 無く獲れます。青物までも考慮したロッド選びは、本命の ヒラメ釣りを難しくしたり 面白くなくする、と思います。 ただしヒラマサは別モノです。それなりのパワーロッドで 勝負しないと獲りこぼすので、ヒラマサの可能性がある程度 以上あるならば その時はそういうロッド選択をします。 地域性などもありますので(例えば渡りの大型ヒラメ狙い等) 一概には言えませんが、ご参考になれば、と思います。

この返信は削除されました