ここから本文です

勤務先の同僚(社宅に住み込み勤務で同居中)が私宛の現金書留郵便を私に知らせるこ...

pig********さん

2019/1/2000:49:26

勤務先の同僚(社宅に住み込み勤務で同居中)が私宛の現金書留郵便を私に知らせることなく、無断で開封し、現金を詐取したようです。

(金額は現金5,000円)

またその現金は雑誌の懸賞で当選した懸賞金で、現金書留の中には雑誌社に返送する懸賞金の受領書と返信用封筒が同封されていて、それも私に成りすまし、私が受領したように記名、捺印(室内にある私の印鑑を勝手に使用)して返信したようです。(※当該現金書留郵便物の封筒は犯人が廃棄処分済み)
この場合、犯した罪は「窃盗罪」「信書開封罪」「有印私文書偽造罪」「信書隠匿罪」の4つに問われると思うのですが、いかがでしょうか?
もしかして、信書隠匿ではなく、「器物損壊罪」か「私用文書等毀棄罪」になるのかも?
罪名や量刑など、皆様の見解をお聞きしたいです。よろしくお願いします。

閲覧数:
190
回答数:
1
お礼:
100枚

違反報告

ベストアンサーに選ばれた回答

プロフィール画像

カテゴリマスター

emo********さん

2019/1/2612:03:46

当然ですね。
私はもっと極刑であっても構わないと思いますよ。

この回答は投票によってベストアンサーに選ばれました!

あわせて知りたい

みんなで作る知恵袋 悩みや疑問、なんでも気軽にきいちゃおう!

Q&Aをキーワードで検索:

Yahoo! JAPANは、回答に記載された内容の信ぴょう性、正確性を保証しておりません。
お客様自身の責任と判断で、ご利用ください。
本文はここまでです このページの先頭へ

「追加する」ボタンを押してください。

閉じる

※知恵コレクションに追加された質問は選択されたID/ニックネームのMy知恵袋で確認できます。

不適切な投稿でないことを報告しました。

閉じる