ここから本文です

はじめまして 従業員の社会保険料について教えて下さい。 当社は20日締め当...

yon********さん

2019/1/2214:59:58

はじめまして

従業員の社会保険料について教えて下さい。

当社は20日締め当月25日払い ・社会保険料は前月徴収です。

取締役の従業員(昭和19年1月4日生 現在75歳)が去年12/31に退職しました。
1/25の最後の給与から天引きする健康保険料は1か月分のみでしょうか。

社会保険料は翌日が資格喪失日なのでH31.1.1に喪失するのだとは思うのですが、
75歳になる月なので分からなくなってしまいました。

宜しくお願い致します。

閲覧数:
65
回答数:
2
お礼:
100枚

違反報告

ベストアンサーに選ばれた回答

kit********さん

2019/1/2308:43:10

<取締役の従業員(昭和19年1月4日生 現在75歳)が去年12/31に退職しました。>

従業員が75歳になると健康保険の被保険者資格を喪失 し、自動的に後期高齢者医療制度の被保険者になります。この資格を喪失する日は、75歳の誕生日当日 です。
(後期高齢者医療の場合、従業員は75歳の誕生日当日 に健康保険の被保険者の資格を喪失し、同じ日に後期高齢者医療の被保険者の資格を取得します。)

取締役は、後期高齢者医療制度の被保険者となる前に退職しています。

<社会保険料は翌日が資格喪失日なのでH31.1.1に喪失するのだとは思うのですが、>

従って、この場合は、退職日の翌日である1月1日が資格喪失日となります。

法律上、資格喪失日の前月分(12月分)までの健康保険料が発生します。

<1/25の最後の給与から天引きする健康保険料は1か月分のみでしょうか。>

従って、通常であれば、12月分の1か月分のみです。

ちなみに、既に、12/25日支給の給与時に、12月分を差し引いているということであれば、1/25日に差し引く保険料はないことになります。

会社によっては、12月分の保険料は、12月に支給される給与から差し引くといったルールで運用していることもありますので、このあたりについては、会社の事情によることであり、知恵袋での回答は無理ということになります。

質問した人からのコメント

2019/1/23 23:24:28

分かりやすい説明ありがとうございました。
12月分の保険料は1月給与から預かる事になっているので
1ヶ月分天引きするようにします。

調べても分からなく途方に暮れていました。
感謝いたします。

ベストアンサー以外の回答

1〜1件/1件中

kuj********さん

2019/1/2215:05:09

20日締め当月25日払いではなく20日締め翌月25日払いでしょうね
保険料は 12月分でまだ支払われていないと思われますので当然引きます。
1月25日支給分から引くという事です。

あわせて知りたい

みんなで作る知恵袋 悩みや疑問、なんでも気軽にきいちゃおう!

Q&Aをキーワードで検索:

Yahoo! JAPANは、回答に記載された内容の信ぴょう性、正確性を保証しておりません。
お客様自身の責任と判断で、ご利用ください。
本文はここまでです このページの先頭へ

「追加する」ボタンを押してください。

閉じる

※知恵コレクションに追加された質問は選択されたID/ニックネームのMy知恵袋で確認できます。

不適切な投稿でないことを報告しました。

閉じる