ここから本文です

小室圭の母は贈与税の納税義務がありますと思いますが、税務署は贈与税の申告書の...

アバター

ID非公開さん

2019/1/3103:00:03

小室圭の母は贈与税の納税義務がありますと思いますが、税務署は贈与税の申告書の提出・納税を求めないのでしょうか?

閲覧数:
1,360
回答数:
3

違反報告

ベストアンサーに選ばれた回答

iiw********さん

2019/1/3115:01:28

詳細がわからないのに、提出を求めるほうが可笑しい
ですよ。
金額が400万円といわれていますが、全てのケースで
贈与税が発生するわけではありませんから(^_^;)
以下のケースでは贈与税は発生しませんので。
>年間の贈与金額が110万円以内で在る
>生活費や教育費等、その都度提供する社会通念を超え
ない範囲の金銭の提供
大学の入学金・授業料・実習費・教材の購入費等は
贈与税の課税対象ではありません。
例えば・・・
>下宿して、大学に通っている子供に毎月15万円を送金
したw→贈与税の課税対象には成りませんw
(その都度必要な金額を送金して、毎月子供さんはほぼ
全額を使い切っているはずなので)
(ほぼ手を付けず、貯金していたら課税対象に成りますが)

>子供が結婚する事になり、結婚費用として300万円を
提供した(^_^;)
(社会通念の範囲を超えていないので、課税対象には成ら
ない。)
(因みに、一千万円wとかだと社会通念の範囲を超えて
おり、税務署に「ドサクサ紛れの生前贈与だ(怒)」と認定
される可能性が高い(某税理士談)そうですが)


件の母親は相手の男性と婚約していましたので、息子の
留学費用に数十万円、授業料に数十万円、自分の生活費に
10万円とかその都度必要な金銭を無心して総額が400万円w
だったら、課税対象には成りませんので。
(息子の小室圭もその事を判っているから、平然と
「贈与だったので返す必要は無い」といってるんでしょう
ね。(彼は弁護士事務所で働いている、「パラリーガル」
だそうですから)

この回答は投票によってベストアンサーに選ばれました!

「小室 母」の検索結果

検索結果をもっと見る

ベストアンサー以外の回答

1〜2件/2件中

並び替え:回答日時の
新しい順
|古い順

chi********さん

2019/1/3106:24:20

基本自己申告ですが、ケースによっては税務調査が入ることもあるらしい。

rik********さん

2019/1/3106:04:13

まだ贈与確定してません。渡した方は貸した金と言っている。
醜い水掛け論をしている。

みんなで作る知恵袋 悩みや疑問、なんでも気軽にきいちゃおう!

別のキーワードで検索:

Yahoo! JAPANは、回答に記載された内容の信ぴょう性、正確性を保証しておりません。
お客様自身の責任と判断で、ご利用ください。
本文はここまでです このページの先頭へ

「追加する」ボタンを押してください。

閉じる

※知恵コレクションに追加された質問は選択されたID/ニックネームのMy知恵袋で確認できます。

不適切な投稿でないことを報告しました。

閉じる