ここから本文です

どうしても妻を許せません。この感情は何故なのでしょうか。 私の大切な母に寄り...

may********さん

2019/1/3000:23:58

どうしても妻を許せません。この感情は何故なのでしょうか。
私の大切な母に寄り添ってくれなかった妻を責めてしまい、強い他責の気持ちが消えません。

昔は、妻を好きだったはずなのに、この好きという感情が、許せない感情に負けて、冷めてきています。
妻は後悔していますが母はもう亡くなり、今更母に歩み寄ることはもうできないのです。以前のように愛せません。離婚したいと思っています。

私自身、考えに子供っぽいところがあるとは思います。私にとっては小さい頃から母の存在が絶対でした。過干渉な育て方だったとは思います。

妻はやり直したいと言ってます。
こんな場合、どういう風に感情をコントロールしたら、前のように戻るのでしょうか?
普段は、他の人になら何と言われても、何をされても許すことができるのに、
妻に対して、母の今回の一件についてはどうしても許すことができません。自分で自分の気持ちが掴めません。なぜなのでしょうか?

閲覧数:
229
回答数:
5
お礼:
500枚

違反報告

ベストアンサーに選ばれた回答

kid********さん

2019/1/3010:12:28

自分で掴めていない感情なのだったら、
大事な人との死別直後にはよくある他責の激しい感情でしょう。

ある時には、それは自責に向かい、
ある時には他責として医者、世話する者、身内、義理家族
と激しく向かいます。
悲しみと苦しみの出所を探してしまうのです。支離滅裂に
それが怒りになって出ることは多いのです。
振り返ると、まったく理屈にならない怒りだったりします。
医者が治療中に頭をかいた、その映像記憶だけで真剣に治療してくれなかったと
責めるような。

そうすると、感情が収まるのをまずは待つ事です。
理性的になるまで時間をかける事です。
一年二年かかる事もあるでしょう。

理性的に見れば、どの程度寄り添ってくれなかったのか、
それは一方的に離別されるほどの程度なのか、義理の母にあなたはどこまで寄り添えるか、わかってきます。今はその時ではないのでしょう。

奥さんだって、簡単に取り替えられるものではないですよね。
今の激しい感情のまま離別を選択するのは避けたほうがいいですよ。

  • 質問者

    may********さん

    2019/1/3010:57:45

    二カ月別居をして来月末で三か月。
    母の喪失はまだつらい。
    妻へわだかまりは消えない。母との件と価値観が違うので、妻とは感覚が違う気がする。
    年齢も考え妊活があり長く先延ばしにする事もできず、妻の両親ももう許してくれません。

    妻に許してほしいと言われても一緒に住んでいないので感情を抑えこのまま別れるつもりです。
    そうする術しか知らないんですよ。
    今まで失敗だらけの人生で、何事もずっと上手くいった事がなかったから。

    週に一度会おう、帰ってきてと言われても帰りたくない。でも後悔するかもしれないことは薄っすらと分かる自分もどこかにいる。

    妻に何を言ってもらったら、僕はこの喪失感に向き合い、落ち着くのを待ちながら、妻とやり直せれるのだろうか。
    妻が懸命にすれば冷めてしまう。うまく接してくれたらいいのにと思いながら、僕は妻にどんな風に声をかけてもらったら気持ちが落ち着くのか自分自身分からない。

    どうすればいいのでしょう。

  • その他の返信を表示

返信を取り消しますが
よろしいですか?

  • 取り消す
  • キャンセル

質問した人からのコメント

2019/1/31 10:19:08

回答してくださった皆様へ。

私のために考えてくださって
どうもありがとうございました。

ベストアンサー以外の回答

1〜4件/4件中

並び替え:回答日時の
新しい順
|古い順

プロフィール画像

カテゴリマスター

sea********さん

2019/1/3003:40:38

寄り添ってくれなかったとありますが、今一つ理解が出来ません。
それに、あなたにとっては奥様よりも母親の方が大切な存在なのですか?
将来を一緒に歩んでいくためにご結婚されたのではないのですか?
ちょっと考え方が安易なようなきがします。

返信を取り消しますが
よろしいですか?

  • 取り消す
  • キャンセル

xom********さん

2019/1/3002:06:38

大切な親だから、というのはわかりますが、では、逆だったらどうされてましたか?
一生添い遂げようとしている奥様が他界(すみません)、お母様が奥様に寄り添ってあげなかったら?


そこに、主様の本心があると思います。

aso********さん

2019/1/3000:42:33

どのようなことがあったのか詳細知る由もありませんが。

母は母で大事です。
妻は妻で大事じゃないですか。

例えば、妻の母に対して、妻に期待したあなたの母への態度、あなたはすることができるでしょうか。

所詮、夫婦とは言え、それぞれ両親は他人の親なんです。

あなたの母はあなたと妻のやりとりを天国から見守ってくれていることでしょう。自分が理由で息子が離婚などになったらあなたの母はきっと悲しみますよ。今は辛い気持ちなのでしょうが、少し時間を置いて気持ちを冷静にされてみたらいかがでしょうか。

yok********さん

2019/1/3000:34:13

人のある一面を見て興ざめしてしまうことってありますよね?
お母様の件なら尚更でしょう。とても冷たい人に見えたと思います。

感情の問題は、許す許せないということではなく、忘れる忘れないの問題だと思います。忘れることなんてできません。忘れたように振舞うという意味ですが。

でも、今はそれぞれに両親がいて、介護が必要になった時、
奥さんだから世話をするのは当たり前だ!とか、旦那が何もできないことを理由にやろうとしない、といったようなことが多々あります。

そういうところは、結局相手の感情の問題ですし、強制もできません。
あなたの中にも、妻なのだから当然!といった感情が最初にあったのでしょう。

時に、自分の思い通りにならなかっただけで、相手を悪者にしてしまいがちです。

お母様は亡くなられたようで、どうにもできないことになってしまいました。

奥さんよりもあなたがお母様への感情が強いのは当然です。
許す許さないとかの問題ではもはやないと思います。

ただ、あなたにとって奥さんを大切に思うのなら、ある感情だけで、
粗末に扱ってしまうことこそ、とても冷たい行為だとは思いますが。

みんなで作る知恵袋 悩みや疑問、なんでも気軽にきいちゃおう!

Q&Aをキーワードで検索:

Yahoo! JAPANは、回答に記載された内容の信ぴょう性、正確性を保証しておりません。
お客様自身の責任と判断で、ご利用ください。
本文はここまでです このページの先頭へ

「追加する」ボタンを押してください。

閉じる

※知恵コレクションに追加された質問は選択されたID/ニックネームのMy知恵袋で確認できます。

不適切な投稿でないことを報告しました。

閉じる