ここから本文です

高齢者の訪問介護です。 実施記録には身体介護と生活支援それぞれ時間を書く欄が...

kas********さん

2019/1/3123:05:24

高齢者の訪問介護です。
実施記録には身体介護と生活支援それぞれ時間を書く欄があります。
身体2生活1の場合、身体59分生活44分となるのでしょうか?
例えば10:00~訪問介護に入った場合、10:00~11:43となるので

しょうか?しょうか?
ケアマネさんからの、提供票には10:00~11:45(身体60分、生活45分)と書いてあるものもあります。
訪問介護初心者です。教えていただけたら助かります。

閲覧数:
76
回答数:
2

違反報告

ベストアンサーに選ばれた回答

sis********さん

2019/2/119:38:41

身体2生活1とは身体介護を30分以上1時間未満で行ない引き続き生活援助を20分以上45分未満で行なう算定の基準となるものです。
だから極論から言えば身体介護を40分で生活援助を20分の1時間でも身体2生活1…
身体介護を55で生活援助を30分の85分でも身体2生活1です。
結構幅がありますよね〜〜

大事なのはケアプランに沿った支援かどうかです。
担当者会議にて合意を得た内容で訪問介護事業所は訪問介護計画書を作成します。
援助内容の詳細は行程表が記載されているはずです。
その内容通りであれば例え時間前に終わったとしても構いません。
まぁ、利用者さんの満足度を聞いたり記録を書いたりしても構いません。
ただし、いくら時間の幅があると言ってもサービスコード外の時間になるようならサービス提供責任者に相談してケアマネに報告ですね。

質問した人からのコメント

2019/2/6 21:56:43

丁寧なご回答をありがとうございます。コードとかよくわかりません。まだまだ勉強不足ですね。未満という言葉に惑わされ60分未満だと、マックス59分・・・と考えてしまします。訪問の内容は見ています。
ありがとうございました。

ベストアンサー以外の回答

1〜1件/1件中

zqo********さん

2019/2/119:16:15

あの、基本はケアマネの提供表にそって支援をするのが訪問介護員ですよ。提供が11時45分までなのに、なぜ2分早く撤退しているのですか?まずそこからまちがってますよ。介護職員の都合で提供時間を短くすることは出来ません。たとえ2分でも。

あわせて知りたい

みんなで作る知恵袋 悩みや疑問、なんでも気軽にきいちゃおう!

Q&Aをキーワードで検索:

Yahoo! JAPANは、回答に記載された内容の信ぴょう性、正確性を保証しておりません。
お客様自身の責任と判断で、ご利用ください。
本文はここまでです このページの先頭へ

「追加する」ボタンを押してください。

閉じる

※知恵コレクションに追加された質問は選択されたID/ニックネームのMy知恵袋で確認できます。

不適切な投稿でないことを報告しました。

閉じる