ここから本文です

大工さんです。恥ずかしい話ですが、最近シナランバーコアの存在を知り特性や用途...

was********さん

2019/2/108:47:50

大工さんです。恥ずかしい話ですが、最近シナランバーコアの存在を知り特性や用途についてお伺いしたいと思います。
ここ数年は棚工事や家具などはパイン集成材などで対処していました。

殆どが400mm以下の幅で規格品の4m×50cm×20・24mmで問題なかったのですが、元の木の色が比較的濃く、お客様に白だったりパイン以上に薄い色の希望が有った際は、木目を塗りつぶす塗装で対処していました。
しかしながら厚ぼったくなる上、白だとムラも見えやすくあまり仕上がりに納得できない点もありました。他にも稀に幅が60cm以上の棚や家具の依頼の時はビスケットでつなげてサンダー掛けでなんとかしてましたが時間もかかる上、仕上げも大変でした。

たまたま設計士の仕事の見積もりを貰って、シナランバーコアを知り、ネットで色々見たのですが疑問点も出たので質問します。
・500mm以下の幅だった場合は色の問題がなければ集成材の方が反りや耐久性は良いでしょうか?よく使う集成材の板厚は20mmと25mmです。
・今後の家具の用途として、座面がフラップ式の椅子やムカデ収納、無印とかにありそうな田の字形棚、引き出し式の収納など比較的見える場所に置く作り置き家具(今までは赤松集成材やゴムの集成材を使用)
・価格はシナランバーの方が若干安いかと思いますが小口テープなど考えるとトントン?
・本などの置いた際の曲げ強度がどちらが強い?
・ビスケットジョイントは小口・板面どちらも使用できるか?
・その他、シナランバーはこういう場所に使うと最適・不向き、材料の利点・欠点なども教えていただければと思います。
もしよければシナランバーを実際に使った写真や掲載されているサイト等も教えていただければと思います。

閲覧数:
219
回答数:
5
お礼:
50枚

違反報告

ベストアンサーに選ばれた回答

all********さん

2019/2/222:42:11

家具屋やってます。

幅の狭いちょっとした棚ならフラッシュでポリ板練付の方が軽いし楽だと思うのですが。

それはさておき、集成材とシナランバーならどっちが強度あるかですが、基本的には集成材ですね。
ランバーコアも当たり外れがあるので、スッカスカのコアな時も時折あります。

で、ジョイントですが、ビスケットはどちらも使えます。シナランバーは私的にはビスケットに向いてる(ボンドの付きが良い)っていうイメージですね。
なのでビスケットじゃなくて小穴ついてシナベニヤを実として使う事もあります。

個人的にはシナランバー好きなので、自分の家のテレビ台はシナランバーの18mm、小口はファンシーロール貼りで作りました。
柔らかい材質なので飼ってる猫達の足にも優しいかなと(笑)

木目はほぼ出ないのでペンキベタ塗りには向いてます。

私が働いてる会社でも、ペンキ塗りの場合はシナランバーを使う事が多いですね。

また、シナの積層を使って、あえて小口を見せてクリア仕上げの事もよくあります。

総じてシナは使い勝手良いと思いますよ(^-^)

家具屋やってます。

幅の狭いちょっとした棚ならフラッシュでポリ板練付の方が軽いし楽だと思うのですが。...

質問した人からのコメント

2019/2/5 23:32:16

見本の写真までありがとうございます。
塗装前提だったりブライワックス等のノリや味が良いようですので、シナランバーは試しに自分の家の棚でも作ってみます。
家具造作は好きですので、TVボードやムカデ収納とかも作ってみたいと思います。

ベストアンサー以外の回答

1〜4件/4件中

並び替え:回答日時の
新しい順
|古い順

nab********さん

2019/2/308:52:57

アイカ工業では白の他の木目柄も常備品として ポリランバー、15.20.25厚を出してますよ。http://www.aica.co.jp/products/veneer/plywood/

wan********さん

2019/2/213:24:51

ランバーコアは強度はあります。

が、見える場所の家具に使うものではありません。
塗装しても所詮合板です。

上から壁紙や化粧ベニヤ等を貼るか、ペンキでべったり木目が見えないような塗装をするならおすすめです。


周囲に大工も建具屋も家具職人もいますが、やはり餅は餅屋だと思います。
大工に家具を作らせても・・・、建具屋に大工仕事をさせても・・・、ちょっと違うんだよなと思います。

プロフィール画像

カテゴリマスター

zna********さん

2019/2/113:01:03

ジョイントはやった事が無いですが、木目を生かす場合はシナランバーコアがいいかなぁと思います。
集成材だと歪んでたりしますが、シナランバーコアはフラットです。
小口テープはとりあえず見える所だけ貼ってます。

低価格で軽量・木目がキレイなのがメリットですか。強度も特に問題は感じないので、デメリットがあるとしたら小口処理が必要な事ぐらいですか。

↓24mm厚の板でサブウーファー作りました。

ジョイントはやった事が無いですが、木目を生かす場合はシナランバーコアがいいかなぁと思います。...

oka********さん

2019/2/109:08:04

えっと、いろいろな質問ですが、ザックリと回答します。
まずシナであるので木目は非常に薄い仕上がりとなります。そういう仕上げをご希望の場合はいいでしょうが、重厚感や木感は薄くなります。強度で言うと、遥かに集成の勝ち。ランバーのコア材が柔らかめの木で作られているので軽いのです。簡単な家具や棚板にはいいのでしょうが、重量物を乗せる棚には向きません、たわんできます(長さ・幅・厚などで変わりますが)
集成材もパインは黄色系ですが、杉なら赤系になったりするので僕はランバーよりこちらのほうが好きですけどね。桧合板などもあるのでいろいろ見てみてはいかがでしょうか?

みんなで作る知恵袋 悩みや疑問、なんでも気軽にきいちゃおう!

Q&Aをキーワードで検索:

Yahoo! JAPANは、回答に記載された内容の信ぴょう性、正確性を保証しておりません。
お客様自身の責任と判断で、ご利用ください。
本文はここまでです このページの先頭へ

「追加する」ボタンを押してください。

閉じる

※知恵コレクションに追加された質問は選択されたID/ニックネームのMy知恵袋で確認できます。

不適切な投稿でないことを報告しました。

閉じる