ここから本文です

ウルトラシリーズに詳しい方へ ウルトラマンダイナ「怪獣戯曲」、ウルトラマンマッ...

and********さん

2019/2/221:19:52

ウルトラシリーズに詳しい方へ ウルトラマンダイナ「怪獣戯曲」、ウルトラマンマックス「胡蝶の夢」の様に視聴者置いてけぼりで難解なエピソードは他にもあるのでしょうか?故・実相寺昭雄監督

作以外であるのでしたら、教えて頂けないでしょうか? 宜しくお願いします。

閲覧数:
40
回答数:
1

違反報告

ベストアンサーに選ばれた回答

thefool_000さん

2019/2/300:41:52

『ウルトラマンガイア』29話
「遠い町・ウクバール」
この世の現実と夢の境界で起きた
物語のようなファンタジックなストーリーですが、
ウルトラマンガイアがほとんど活躍せず、物語の真相も最後は視聴者の解釈に任せるような形で締めくくられています。

『ウルトラQ』「あけてくれ!」
もこれに近い感じのストーリーですが
こちらはどちらかというと社会風刺的な意味合いの強い作劇ですね。
ウルトラQでも子供を主人公とした
「育てよ!カメ」「カネゴンの繭」は
現実と幻想の境目が曖昧だったり風刺的な内容でも、もっと明るい作風の
エピソードとしてまとまっています。

『ウルトラQ dark fantasy』も
ストーリー自体は難解でなくとも
視聴者を煙に巻くようなエピソードが
多かったですね。

質問した人からのコメント

2019/2/4 16:42:11

丁寧な回答と解説ありがとうございます。早速チェックしてみたいと思います。ウルトラQは盲点でした。夢と現が入り混じる物語にどっぷり浸かりたいと思います。

あわせて知りたい

みんなで作る知恵袋 悩みや疑問、なんでも気軽にきいちゃおう!

Q&Aをキーワードで検索:

Yahoo! JAPANは、回答に記載された内容の信ぴょう性、正確性を保証しておりません。
お客様自身の責任と判断で、ご利用ください。
本文はここまでです このページの先頭へ

「追加する」ボタンを押してください。

閉じる

※知恵コレクションに追加された質問は選択されたID/ニックネームのMy知恵袋で確認できます。

不適切な投稿でないことを報告しました。

閉じる