ここから本文です

ボヘミアン・ラプソディという映画について

aik********さん

2019/2/516:24:25

ボヘミアン・ラプソディという映画について

フレディ・マーキュリーという歌手についての映画ということなのですが、アメリカで称賛された有名な歌手ということ以外彼のことををほとんど知らなくても楽しめる内容でしょうか?

ちなみに私は29歳で、外国映画自体は大好きでよく観ます。

閲覧数:
143
回答数:
8
お礼:
100枚

違反報告

ベストアンサーに選ばれた回答

yos********さん

2019/2/907:46:27

ボヘミアン・ラプソディという曲ぐらいは聴いてから行くべし。
「ボヘミアン・ラプソディ」という言葉の意味も知っておくとなおよし。

この回答は投票によってベストアンサーに選ばれました!

ベストアンサー以外の回答

1〜5件/7件中

並び替え:回答日時の
新しい順
|古い順

アバター

ID非公開さん

2019/2/620:41:07

Queenの事もフレディ・マーキュリーの事も、ほとんど知りませんでした。

でも、それだけに、「事実と違う」部分に気付く事もなく、モヤモヤせず、素直に映画を楽しめたと思います。

そして、1回目を見て日が経つにつれ、もう1度観たいと思う様になり、同じ映画を2回観ました。

tan********さん

2019/2/615:40:08

知らなくても大丈夫
観に行きましょう!

kam********さん

2019/2/611:54:27

2月11日の午後に、NHKラジオ(AM)でクイーンの特番(再放送)があります。
4時間の長丁場ですが、これを聴くと予習になりますよ。
なお、上映がいつまでか確認要ですが・・・

mon********さん

2019/2/521:45:11

イギリスのバンドの話ですが、映画は大衆的なアメリカ映画らしく、とてもわかりやすくできています。

伝記的な事実と違う、という人たちもいますが、そういうことは考えずに、移民系の才能のある男の子の人生についての物語、として鑑賞すればよろしいのではないでしょうか。

音楽には好き嫌いがあるでしょうけれど、テレビやラジオから聞こえてくるクイーンの歌に拒否反応が起こらなければ、まあ大丈夫です。

クイーン自体は今でも有名なバンドですが、クイーンのファンだけが見に行ったのではこんなヒットにはならなかったです。殆どの観客はそんなにクイーンのことは知らない人たちですし、この作品でクイーンの音楽やフレディ・マーキュリーについてを発見した人の方が多いと思います。

だから質問者さんも安心して見に行ってください。まだ29歳なら、クイーンのことは知らなくても普通です。

whi********さん

2019/2/520:48:04

>アメリカで称賛

アメリカではさほど称賛されていないと思う。
どっちかっていうと、生理的に、直感的にNOな人が多かったんじゃないかな?
北米では。

みんなで作る知恵袋 悩みや疑問、なんでも気軽にきいちゃおう!

Q&Aをキーワードで検索:

Yahoo!知恵袋カテゴリ

一覧を見る

Yahoo! JAPANは、回答に記載された内容の信ぴょう性、正確性を保証しておりません。
お客様自身の責任と判断で、ご利用ください。
本文はここまでです このページの先頭へ

「追加する」ボタンを押してください。

閉じる

※知恵コレクションに追加された質問は選択されたID/ニックネームのMy知恵袋で確認できます。

不適切な投稿でないことを報告しました。

閉じる