ここから本文です

過剰なケロケロボイスについて、今まで本家のオートチューンのオートモードやグラ...

Yukitoさん

2019/2/1512:00:04

過剰なケロケロボイスについて、今まで本家のオートチューンのオートモードやグラフィカルモードやオートチューンをmidiで読み込んだりフリーで有名なkeroveeを試したり、ティーシヘリコンのc1やVoice Live playなど

を貸してもらったりしましたが。↓の動画のように過剰なケロケロボイスになりません。どうしても弱いケロケロになります。これはどのようなら細工になっているのでしょうか?手順が知りたいです、もしかしてオートチューンとかではなくボコーダー的なものが使用されてたりしますか??

クレバーさんhttps://youtu.be/vCsLtg-JQcc

世界の終わりさんhttps://youtu.be/hRHIxNpFbgE

閲覧数:
42
回答数:
1

違反報告

ベストアンサーに選ばれた回答

dig********さん

2019/2/1512:16:01

これらの方法は、制作者のテクニック解説などで
散々既出事項です。

元データが、よりケロルように何度も歌い直したり、
あえて大幅に異なる音程で歌ったり、しゃくり上げながら歌ったり
して録音したり、など、なんども試行錯誤して元データを
制作し、ケロ具合を確認、上手くケロらない場合、元データを
作り直す(収録しなおす)といった手間をかけている可能性があります。

ソフト処理一発では絶対に不可能と考えて良いです。

みんなで作る知恵袋 悩みや疑問、なんでも気軽にきいちゃおう!

Q&Aをキーワードで検索:

Yahoo! JAPANは、回答に記載された内容の信ぴょう性、正確性を保証しておりません。
お客様自身の責任と判断で、ご利用ください。
本文はここまでです このページの先頭へ

「追加する」ボタンを押してください。

閉じる

※知恵コレクションに追加された質問は選択されたID/ニックネームのMy知恵袋で確認できます。

不適切な投稿でないことを報告しました。

閉じる