ここから本文です

福島県JR郡山駅のペデストリアンデッキにある動く歩道が撤去されるという事なので...

アバター

ID非公開さん

2019/2/818:41:25

福島県JR郡山駅のペデストリアンデッキにある動く歩道が撤去されるという事なのですが、その理由が修理に必要な部品の生産終了との事でした。

正直あの場所はあまり利用者もいないので撤去されても仕方ないと思うのですが、直そうと思えば直せますよね?生産終了が理由ではなく、利用者がいないからではないのでしょうか?
そういった機械は直そうと思えば直せるのかお伺いしたいです。

閲覧数:
4
回答数:
1

違反報告

ベストアンサーに選ばれた回答

kei********さん

2019/2/819:37:04

修理部品が生産終了ですと、もし壊れたら部品を自分たちで一から作らなくてはいけません。工場に、この部品作ってとお願いするんですね

オーダーメイドなので、単価がとても高くなります。郡山も潤沢な税収があるわけではないので、なかなか部品を作るわけにもいきませんね…

また、ひっきりなしにお客がそれを使っているのならやる気になるかもしれませんが、利用者が少ないとなると「まぁいいか」ってなるのは目に見えていますね…
また、動く歩道も電気で動くので
古いものは燃費が悪く、電気代もバカになりませんし…

みんなで作る知恵袋 悩みや疑問、なんでも気軽にきいちゃおう!

Q&Aをキーワードで検索:

Yahoo! JAPANは、回答に記載された内容の信ぴょう性、正確性を保証しておりません。
お客様自身の責任と判断で、ご利用ください。
本文はここまでです このページの先頭へ

「追加する」ボタンを押してください。

閉じる

※知恵コレクションに追加された質問は選択されたID/ニックネームのMy知恵袋で確認できます。

不適切な投稿でないことを報告しました。

閉じる