ここから本文です

発電機のエンジンがかからないのはなぜです

gra********さん

2019/2/1110:25:48

発電機のエンジンがかからないのはなぜです

閲覧数:
47
回答数:
9

違反報告

ベストアンサーに選ばれた回答

プロフィール画像

カテゴリマスター

hid********さん

2019/2/1110:28:24

故障
ガス欠

この回答は投票によってベストアンサーに選ばれました!

ベストアンサー以外の回答

1〜5件/8件中

並び替え:回答日時の
新しい順
|古い順

プロフィール画像

カテゴリマスター

d_c********さん

2019/2/1116:53:27

なぜでしょうねぇ?

原因の判断ができないのであれば販売店へどうぞ。

zpr********さん

2019/2/1114:39:22

良い混合気

良い圧縮

良い点火

これが有るからエンジンはかかります。

其れを調べて、何が原因か突き止めない事には誰もわからない。

あなたに其れが調べるスキルと道具と時間がありの?

ないのならさ、農機具やさんなどに修理を依頼するしか手はない。
勿論金もかかる。

でも、貴方が何かするよりは早く、安く出来る

kaz********さん

2019/2/1112:50:29

事例を挙げると、

セルモーターつきだと、バッテリーの電圧降下が多い。

チョークレバーを引いていない→冷えているときはチョーク操作が必要
エンジン始動時に、ONになっていない→いくら引っ張っても無駄
発電OFFになっていないと、負荷が大きくて掛からないことがある。
→始動できてから、発電ONにする。
燃料が悪い→長期放置した場合
オイル不足、或いはオイルの劣化→オイル交換すると嘘のように容易に掛かる
プラグの不良→点検、或いは交換

私の経験上、オイル交換して改善する事例は多いです。

kob********さん

2019/2/1112:35:09

オイルがなくてもエンジン掛からんよ。

nor********さん

2019/2/1112:18:56

故障しているか、燃料がないから。

あわせて知りたい

みんなで作る知恵袋 悩みや疑問、なんでも気軽にきいちゃおう!

Q&Aをキーワードで検索:

Yahoo! JAPANは、回答に記載された内容の信ぴょう性、正確性を保証しておりません。
お客様自身の責任と判断で、ご利用ください。
本文はここまでです このページの先頭へ

「追加する」ボタンを押してください。

閉じる

※知恵コレクションに追加された質問は選択されたID/ニックネームのMy知恵袋で確認できます。

不適切な投稿でないことを報告しました。

閉じる