ここから本文です

江戸時代の人ってちょんまげを結う?時、必ず白い紐を使ってたんですか?

アバター

ID非公開さん

2019/2/1411:57:29

江戸時代の人ってちょんまげを結う?時、必ず白い紐を使ってたんですか?

髪の色に近い、黒とか茶色とか紺色あたりの紐があってもいい気がするのですが…

閲覧数:
43
回答数:
2

違反報告

ベストアンサーに選ばれた回答

edo********さん

2019/2/1413:07:13

髷を結ぶ紐は「元結(もとゆい/もっとい)」と言います。一般の武士や町人は白の元結を使います。

返信を取り消しますが
よろしいですか?

  • 取り消す
  • キャンセル

この回答は投票によってベストアンサーに選ばれました!

ベストアンサー以外の回答

1〜1件/1件中

庵主さん

2019/2/1412:37:10

髷を結う紐は水引と同様の紙縒り紐(というより同じ物)なので色染めは容易です。さまざまな色があったようです。

戦国末期~江戸初期に見られた傾奇者、男伊達を称する者たちは赤・朱・金などの人目を引く色を用いていたとの話がありますし、黒・茶・紺も普通だったと思われます。

返信を取り消しますが
よろしいですか?

  • 取り消す
  • キャンセル

あわせて知りたい

みんなで作る知恵袋 悩みや疑問、なんでも気軽にきいちゃおう!

Q&Aをキーワードで検索:

Yahoo! JAPANは、回答に記載された内容の信ぴょう性、正確性を保証しておりません。
お客様自身の責任と判断で、ご利用ください。
本文はここまでです このページの先頭へ

「追加する」ボタンを押してください。

閉じる

※知恵コレクションに追加された質問は選択されたID/ニックネームのMy知恵袋で確認できます。

不適切な投稿でないことを報告しました。

閉じる