ここから本文です

かなり古い機種ですが、ホンダ発電機EB900を修理しエンジンは掛かるようになったの...

kis********さん

2019/2/1708:45:15

かなり古い機種ですが、ホンダ発電機EB900を修理しエンジンは掛かるようになったのですが、電圧計が降り切れ状態で、100Vに押さえられていないようです。修理は可能でしょうか?

また、費用はかなり掛かるものでしょうか?また、処分方法もあわせて教えていただけると、ありがたいです。

閲覧数:
50
回答数:
1

違反報告

ベストアンサーに選ばれた回答

cbt********さん

2019/2/1717:23:27

電圧はエンジンの回転数に比例します。大方はガバナーが
ハズレて暴走してるのではないか?と想像します。

キャブのバタフライを引っ張ってるリンクの先にガバナー
ロッドがありロッドの根元にガバナーシャフトがあります。
スロットル全開でロッドとシャフトをフリーにしてシャフトを
バタフライ開の方向に押し付けつつ再固定します。これを
ガバナー調整と言います。これで制御が効く様にならなければ
分解整備です。

クランクケースを開けてガバナーシャフトに遠心式の錘が
付いてる筈です。これをキチンと組み直しさらに先の調整を
行います。

回転数は3000/3600rpm 50/60Hzで無負荷時で107V位に
調整すると負荷時に100Vが出る筈ですよ(^。^)y-.。o○

費用は…難しいですね。部品が無い以上は修理屋でも下手に
弄れませんから普通は断られます(笑)

処分法はスクラップ屋さんに頼むか?無料回収車にでも頼めば
普通は幾らかくれます。中には処分に費用が掛かる等と嘘を
付くヤカラも散見しますが(;゚Д゚)

  • 質問者

    kis********さん

    2019/2/1717:33:59

    ご回答ありがとうございました。キャブは修理してもらったばかりですので、その際の設定が完全でなかったかもしれません。修理してくれた工場に再度持ち込んでみます。解りやすいご説明ありがとうございました。

返信を取り消しますが
よろしいですか?

  • 取り消す
  • キャンセル

みんなで作る知恵袋 悩みや疑問、なんでも気軽にきいちゃおう!

Q&Aをキーワードで検索:

Yahoo! JAPANは、回答に記載された内容の信ぴょう性、正確性を保証しておりません。
お客様自身の責任と判断で、ご利用ください。
本文はここまでです このページの先頭へ

「追加する」ボタンを押してください。

閉じる

※知恵コレクションに追加された質問は選択されたID/ニックネームのMy知恵袋で確認できます。

不適切な投稿でないことを報告しました。

閉じる