ここから本文です

えーい、ままよ! とかの『まま』とはどういう意味ですか? なすがまま、あるが...

doc********さん

2019/2/1907:45:21

えーい、ままよ!
とかの『まま』とはどういう意味ですか?
なすがまま、あるがまま…

閲覧数:
119
回答数:
3
お礼:
100枚

違反報告

ベストアンサーに選ばれた回答

fow********さん

2019/2/1909:00:53

古語の「まにま」が「まんま」「まま」と縮まったものですね.「まにま」は「見ているもの」という意味で「見た通りの物」「すでにあるもの」「既成事実」のような意味を表します.

例えば「継母(ままはは)」は、「そのまんま母になった人」という意味で.「いつのまにか母になっている人」「産んだわけでもないのに母になっている人」という意味になりました.

だから「えーい、ままよ」は「えーい、今見ている状態、いよいよ~」の意で、事態の進行を黙認放置するという意思表示です.

ちなみに漢語の庶子は嫡子(正妻の子、あとつぎ)の対語であり、庶子を「ままこ」と訓むことがあるが、厳密には庶子と「ままこ」は違う.漢語の「庶子」は「嫡妻(正妻)以外の産んだ子」の総称であるのに対し.我が国の「ままこ」は単に母の異なる子を意味している.腹違いの兄(せ)は「まませ」と言う.これは「まま」という語が「正嫡かどうか」に関係のない現状認識を表すからである.腹違いの兄弟は古くは互いに兄弟だと言う認識もなく別々に育つので今の兄弟のような感覚は相互に持っていない.むしろ歴史時代以降は父親の後継を廻ってライバル関係になる.

質問した人からのコメント

2019/2/24 11:56:02

回答ありがとうございます!
まにまからきているのですね。

ベストアンサー以外の回答

1〜2件/2件中

並び替え:回答日時の
新しい順
|古い順

kuk********さん

2019/2/1909:24:06

もともとは「まにまに」という副詞から出来た語です。まにまを漢字で書くとニンべんに盡か、随になります。随意筋とか、どうぞご随意にとあるのでお分かりかと思いますが念のためにあげておきます。〜にしたがう(仰せのままに)・思う通り(思うままに行動する、ままならぬ世の中)・その状態の通りに(服を着たまま寝る)・どうなったとしても頓着しない。この例は最後の意味です。

2019/2/1907:59:48

「なるがまま」です。

この質問につけられたタグ

みんなで作る知恵袋 悩みや疑問、なんでも気軽にきいちゃおう!

Q&Aをキーワードで検索:

Yahoo! JAPANは、回答に記載された内容の信ぴょう性、正確性を保証しておりません。
お客様自身の責任と判断で、ご利用ください。
本文はここまでです このページの先頭へ

「追加する」ボタンを押してください。

閉じる

※知恵コレクションに追加された質問は選択されたID/ニックネームのMy知恵袋で確認できます。

不適切な投稿でないことを報告しました。

閉じる