ここから本文です

Fate HF 2章の最後の方で士郎が言った台詞が思い出せないのでご存知の方いらっしゃ...

アバター

ID非公開さん

2019/2/2121:02:11

Fate HF 2章の最後の方で士郎が言った台詞が思い出せないのでご存知の方いらっしゃいましたら教えて下さい…

場面は夜 台所から包丁を取り出して桜の寝室に向かう辺りです。

『冷え切った心で暖かな幻想をする』←うろ覚えです
ここの台詞と続きを教えて下さい!

閲覧数:
207
回答数:
1

違反報告

ベストアンサーに選ばれた回答

ch7********さん

2019/2/2216:46:05

「凍らせた心で暖かな幻想をする。
いつか冬が過ぎて新しい春になったら…二人で…桜を見に行こう…
そう…春になったら…」
桜の部屋に入り桜を殺そうとするがそこで桜と今まで過ごしてきた日々の記憶がフラッシュバックし自分には桜を殺す事は出来ないとなって涙を流しながら声にならない嗚咽をもらす。
「裏切るのか?」
桜を殺さず部屋から立ち去ろうとする士郎の頭の中で理想を裏切るのかと問いかけてくる自分自身に士郎は、
「あぁ…裏切るとも…」
と答えてその場から立ち去り、士郎の行動を見届けていた桜は1人静かに涙を流す。

こんな感じです。

アバター

質問した人からのコメント

2019/2/22 17:53:49

ありがとうございました!!!

この質問につけられたタグ

みんなで作る知恵袋 悩みや疑問、なんでも気軽にきいちゃおう!

Q&Aをキーワードで検索:

Yahoo! JAPANは、回答に記載された内容の信ぴょう性、正確性を保証しておりません。
お客様自身の責任と判断で、ご利用ください。
本文はここまでです このページの先頭へ

「追加する」ボタンを押してください。

閉じる

※知恵コレクションに追加された質問は選択されたID/ニックネームのMy知恵袋で確認できます。

不適切な投稿でないことを報告しました。

閉じる