ここから本文です

22歳です。知覚過敏が痛くて歯医者に行ってます

アバター

ID非公開さん

2019/2/2400:54:29

22歳です。知覚過敏が痛くて歯医者に行ってます

この前二回目に行ったのですが1回目は様子見で歯にコーティング?痛み止め?みたいな薬塗って塗られてもあんまし変わらず痛いです
二回目行った時にまだ痛いです。食べ物食べるの大変ですと伝えてあー本当ですかと言われまた痛み止めを塗られ次回も痛かったらマウスピース作りましょうと言われました。知覚過敏は自然の治るんですかね?
この治療法はあってるんですかね?
不便で困ってます

閲覧数:
627
回答数:
2

違反報告

ベストアンサーに選ばれた回答

c_m********さん

2019/2/2402:17:45

知覚過敏の原因にもよります。知覚過敏は歯の表面の白い面が削れ、中の象牙質という薄黄色い部分が露出すると反応します。
知覚過敏の原因としてはむし歯、歯ぎしり、ホワイトニング、歯ぐきの退縮などがあります。通常であればそのまま治療すれば薬を塗布したり歯に被せ物を装着するので問題ありませんが、歯ぎしりが原因であれば歯を削るのを止めるためにマウスピースを作ります。ですので放置しても自然と治る…ということはありません。

知覚過敏の原因がわからないのでその治療法に問題があるかわかりませんが、不安であれば他の歯科医院に変えるのもいいと思います。

この回答は投票によってベストアンサーに選ばれました!

「知覚過敏」の検索結果

検索結果をもっと見る

ベストアンサー以外の回答

1〜1件/1件中

gak********さん

2019/2/2410:18:39

歯根膜炎を起こすと知覚過敏を引き起こす。

マウスピース作成ということは顎関節症。説明しませんから。

咬合病(殺人、傷害は、刑法で禁止されている)
深刻な体調不良・精神不良に発展する。睡眠中の歯を破壊するかみしめが一番の特徴。重度になると鬱自殺。
前の歯を押す親知らず、埋没押しらずでかみ合わせが異常になり発病している方は多い。
歯科治療でかみ合わせを破壊されている咬合病の被害者が多い。
人工物の場合、きつい高い等の違和感を訴えると直ちに調整しなければならないというのが教科書調整。
違和感がある場合は深刻な体調不良になるので来院くださいと説明さえしない。説明で、簡単に発病は阻止できるがしない。そればかりが教科書を否定する。
矯正、抜歯等でかみ合わせが破壊された場合は、痛み等を訴えても位置がわからないので治せない。説明もないまま放置されている。
こうやって咬合病の被害者が、増えていく。
オープンバイト、受け口、先端咬合、虫歯放置の方はかみ合わせが悪いので発病率が高い。

みんなで作る知恵袋 悩みや疑問、なんでも気軽にきいちゃおう!

Q&Aをキーワードで検索:

Yahoo! JAPANは、回答に記載された内容の信ぴょう性、正確性を保証しておりません。
お客様自身の責任と判断で、ご利用ください。
本文はここまでです このページの先頭へ

「追加する」ボタンを押してください。

閉じる

※知恵コレクションに追加された質問は選択されたID/ニックネームのMy知恵袋で確認できます。

不適切な投稿でないことを報告しました。

閉じる