ここから本文です

万葉集か何かに「大津京の人間じゃないのに懐かしく感じてしまうなあー」みたいな和...

hon********さん

2019/3/122:13:56

万葉集か何かに「大津京の人間じゃないのに懐かしく感じてしまうなあー」みたいな和歌があったと思うんですが、思い出せません。誰か知ってる人がいたら教えてほしいです。

閲覧数:
28
回答数:
2

違反報告

ベストアンサーに選ばれた回答

kie********さん

2019/3/122:26:38

万葉集巻一
32 高市古人感傷近江舊堵作歌 [或書云高市連黒人]
古 人爾和禮有哉 樂浪乃 故京乎 見者悲寸
古の人に我れあれや楽浪の古き都を見れば悲しき

  • kie********さん

    2019/3/208:43:58

    あとの回答殆ど間違いですね。
    「大津京の人間じゃないのに懐かしく感じてしまうなあー」
    という意味を持つのは、32番の一首だけです。

返信を取り消しますが
よろしいですか?

  • 取り消す
  • キャンセル

ベストアンサー以外の回答

1〜1件/1件中

dok********さん

2019/3/207:03:22

違うかもしれませんが、万葉集には次のような歌があります。参考として下さい。


高市古人感傷近江舊堵作謌 或書云、高市連黒人
標訓 高市古人の近江の旧堵(きゅうと)を感傷(いたみ)て作れる謌 或る書(ふみ)に云はく「高市連黒人」といへり
集歌32 古 人尓和礼有哉 樂浪乃 故京乎 見者悲寸
訓読 古(いにしへ)し人に吾(わ)れあれや楽浪(ささなみ)の故(ふるき)京(みやこ)を見れば悲しき
私訳 古い時代の人間だからか、私の今は。この楽浪の故き京を見ると悲しくなる。

集歌33 樂浪乃 國都美神乃 浦佐備而 荒有京 見者悲毛
訓読 楽浪(ささなみ)の国つ御神(みかみ)の心(うら)さびて荒れたる京(みやこ)見れば悲しも
私訳 楽浪の国を守る国つ御神の神威も衰えて、この荒廃した京を見ると悲しくなる。

柿本朝臣人麿歌一首
標訓 柿本朝臣人麿の歌一首
集歌266 淡海乃海 夕浪千鳥 汝鳴者 情毛思奴尓 古所念
訓読 淡海(あふみ)の海(み)夕浪(ゆふなみ)千鳥(ちどり)汝(な)が鳴けば情(こころ)もしのに古(いにしへ)念(おも)ほゆ
私訳 淡海の海の夕波に翔ける千鳥よ。お前が鳴くと気持ちは深く、この地で亡くなられた天智天皇がお治めになった昔の日々を思い出す。

この質問につけられたタグ

みんなで作る知恵袋 悩みや疑問、なんでも気軽にきいちゃおう!

Q&Aをキーワードで検索:

Yahoo! JAPANは、回答に記載された内容の信ぴょう性、正確性を保証しておりません。
お客様自身の責任と判断で、ご利用ください。
本文はここまでです このページの先頭へ

「追加する」ボタンを押してください。

閉じる

※知恵コレクションに追加された質問は選択されたID/ニックネームのMy知恵袋で確認できます。

不適切な投稿でないことを報告しました。

閉じる