ここから本文です

新築建設での、木材の歪みについて教えてください。

アバター

ID非公開さん

2019/3/208:05:37

新築建設での、木材の歪みについて教えてください。

外壁は、モルタル壁による外壁通気工法ですが、

積んである胴縁を手に持ってみたら、弧を描くように歪んでいました。

材種は杉のKD材と聞いています。

これで歪みはほぼ止まっているのでしょうか?
釘で固定したら大丈夫なのですか?

あまりにもカーブした胴縁ばかりだったので心配になってしまいました。

よろしくお願いします。す

閲覧数:
88
回答数:
4

違反報告

ベストアンサーに選ばれた回答

プロフィール画像

カテゴリマスター

2019/3/219:00:44

胴縁は構造材ではありません。胴縁材は薄く長いので反りは起こります。

KD材は含水率20%以下にに乾燥させて有りますので、腐り難くなっています。

KD材を使用している工務店は良心的です。

この回答は投票によってベストアンサーに選ばれました!

ベストアンサー以外の回答

1〜3件/3件中

並び替え:回答日時の
新しい順
|古い順

qwd********さん

2019/3/319:44:32

歪みって反りですよね??
木材は多かれ少なかれ絶対反ります、そして戻せます。
そういう術があるので担当の大工さんに聞いてみて下さい。

プロフィール画像

カテゴリマスター

kat********さん

2019/3/212:18:48

*柱・間柱へ固定し、胴縁の役目は通気スペース設ける為のスペーサー部材で壁面重量受ける部材では有りません。ゆえに、歪んでいても問題有りません。

bar********さん

2019/3/210:18:23

スギ材で胴縁程度の寸法だと結構反りがあります。

適切なサイズの釘で固定すれば問題ありません。

柱サイズでも反りがあるのは珍しくありません。
本来の木造建築は反る方向も考えてどの位置の柱に使うか決めるモノです。

あわせて知りたい

みんなで作る知恵袋 悩みや疑問、なんでも気軽にきいちゃおう!

Q&Aをキーワードで検索:

Yahoo! JAPANは、回答に記載された内容の信ぴょう性、正確性を保証しておりません。
お客様自身の責任と判断で、ご利用ください。
本文はここまでです このページの先頭へ

「追加する」ボタンを押してください。

閉じる

※知恵コレクションに追加された質問は選択されたID/ニックネームのMy知恵袋で確認できます。

不適切な投稿でないことを報告しました。

閉じる