ここから本文です

マルチアンプのオーディオシステムにリミッター/コンプレッサー噛ますのはやめた方...

アバター

ID非公開さん

2019/3/320:16:17

マルチアンプのオーディオシステムにリミッター/コンプレッサー噛ますのはやめた方が良いですか?

ツイーター保護のためです

閲覧数:
50
回答数:
4
お礼:
50枚

違反報告

ベストアンサーに選ばれた回答

プロフィール画像

カテゴリマスター

zna********さん

2019/3/410:57:06

チャンデバではなくコンプレッサーのみですか?
ネットワーク付いてるのならコンプレッサーのみで、無ければクロス+コンプレッサーのチャンデバが必要かと。

この回答は投票によってベストアンサーに選ばれました!

ベストアンサー以外の回答

1〜3件/3件中

並び替え:回答日時の
新しい順
|古い順

mi8********さん

2019/3/321:00:04

やめた方がいいです。ツイーター保護にはなりません。
***
ツイーター保護は特にアンプの不具合で発生するDC(直流)がツイーターユニットに流れ込んでボイスコイルの焼損を防ぐ事です。アンプの前段で電気的に処理してもアンプに不具合が発生したらどうにもなりません。ボイスコイルの焼損を防ぐのはDC分をカットするコンデンサーです。回路に直列接続。都合が良いことにハイパスフィルター(パッシブ型クロスオーバーネットワークのHIGH側のOUT)も回路上はコンデンサが直列に入っており特別に何をする必要はありません。マルチアンプではハイパス設定は機器側(カットオフなどの設定)でやるので一見、アンプ←→ツイーターユニット間は直結が理想ではありますがツイーターユニット保護の観点からハイパスを介して接続したほうが無難です。カットオフ(クロスオーバー)はハイパス以上の帯域で設定となります。

gun********さん

2019/3/323:26:04

リミッターやコンプレッサーはライブのPAなどでスピーカー保護の為に使いますが音質が変わってしまう為リスニング用のオーディオでわざわかます必要は無いです。
マルチアンプなら既にハイパスフィルター、ローパスフィルターかけてるはずですよね?

shi********さん

2019/3/402:49:24

家庭用のマルチアンプ化はアンプとスピーカーの直結に意義があるのです。保護のためというか調整のとき、10uFぐらいのを挟み、調整が終わったら外す、が基本です。ま、入れておいても音の鮮度はそれほど下がりません。

上質なフィルムコンを挟んでください。

みんなで作る知恵袋 悩みや疑問、なんでも気軽にきいちゃおう!

Q&Aをキーワードで検索:

Yahoo! JAPANは、回答に記載された内容の信ぴょう性、正確性を保証しておりません。
お客様自身の責任と判断で、ご利用ください。
本文はここまでです このページの先頭へ

「追加する」ボタンを押してください。

閉じる

※知恵コレクションに追加された質問は選択されたID/ニックネームのMy知恵袋で確認できます。

不適切な投稿でないことを報告しました。

閉じる