ここから本文です

『消防法』スプリンクラー設備の設置基準の見直しについて。 スプリンクラー設...

gl_********さん

2019/3/609:28:54

『消防法』スプリンクラー設備の設置基準の見直しについて。

スプリンクラー設備を設置することを要しない構造かどうかを調べています。

とある資料で、【令別表第1(16)項イ(同表(5)項ロ及び(6)項ロ
の用途以外の用途に供される部分が存しないもの)である。】という文言があるのですが、
この文章がどういった意味なのかがわかりません。
どなたか解説していただけますでしょうか?

参考資料
http://www.city.niigata.lg.jp/kurashi/bohan/shobo/oshirase/jigyosha...

閲覧数:
53
回答数:
2
お礼:
500枚

違反報告

ベストアンサーに選ばれた回答

ggz********さん

2019/3/1212:36:03

この回答は投票によってベストアンサーに選ばれました!

ベストアンサー以外の回答

1〜1件/1件中

yuk********さん

2019/3/1216:50:48

「~に供される」という言い回しは「~として使われる」と置き換えればよろし。ただし、消防法上でこの言い回しが出てきた時は単に無視しても意味は通じることが多い。
「存しないもの」も典型的な言い回しで、単純に「存在しないもの」と置き換えればいい。
つまり「~の用途以外の用途に供される部分が存しないもの」を現代的口語に訳すると「~以外の用途が存在しないもの」となる。

みんなで作る知恵袋 悩みや疑問、なんでも気軽にきいちゃおう!

Q&Aをキーワードで検索:

Yahoo! JAPANは、回答に記載された内容の信ぴょう性、正確性を保証しておりません。
お客様自身の責任と判断で、ご利用ください。
本文はここまでです このページの先頭へ

「追加する」ボタンを押してください。

閉じる

※知恵コレクションに追加された質問は選択されたID/ニックネームのMy知恵袋で確認できます。

不適切な投稿でないことを報告しました。

閉じる