ここから本文です

幸福の科学の大川総裁は、かなり古い偉人の霊言も 行っているようですが、そんな...

アバター

ID非公開さん

2019/3/621:45:53

幸福の科学の大川総裁は、かなり古い偉人の霊言も
行っているようですが、そんなに古い魂はとっくに
浄化されているか転生されているはずなので、
次元の低い霊の悪戯じゃないですかね。

閲覧数:
89
回答数:
2
お礼:
25枚

違反報告

ベストアンサーに選ばれた回答

hos********さん

2019/3/710:55:01

恐らくシルバーバーチあたりを勉強されておられるのだと思いますが、あなたの知識自体が全く間違いとは言い切れないものの、正確ではありません。

なぜそう言い切れるかというと、モーリス・バーバネルや、アラン・カーデックよりも大川総裁のほうがはるかに霊能力が広く、深く、高く、全くレベルが違うからです。

大宇宙の成り立ちをすべて説明して宇宙人の文明を何百種類も説明できる方です。
釈尊やキリストよりもはるかに上を行く霊能力です。

大川総裁の研究によれば、高級霊はかなりエネルギー量が大きいので、人間に宿ったのは全体のごく一部です。その部分の記憶は残っていますし、呼び出せば人間的会話が可能なのです。

もちろん波長同通の法則がありまして、我々レベルの人間が会話できるわけではありませんが、大川総裁であれば可能です。
弟子でもそれなりの霊格の方であれば可能です。

ただその霊言の対話相手は「かつて地上に出た部分」ということであって、本体は人間のようなものではなく巨大なエネルギーです。
そういう意味であれば、あなたの言われることも正しい部分はあります。

しかしそのエネルギーが持っている思いや使命は人間の言葉に翻訳することは可能なのです。

神とは創造のエネルギーであり、エネルギーであると同時に意思を含んでいます。

人間の魂はその神から分かれてきたエネルギーが人体状の姿をとったものです。
人体の姿はやがて消えるとしても、思想や思いとしての霊エネルギーは霊界に残っております。

返信を取り消しますが
よろしいですか?

  • 取り消す
  • キャンセル

アバター

質問した人からのコメント

2019/3/13 10:28:06

ありがとうございました。

「幸福の科学」の検索結果

検索結果をもっと見る

ベストアンサー以外の回答

1〜1件/1件中

kok********さん

2019/3/905:25:30

時間が流れて感じられるのはこの世に意識の軸があるからで、神の意識から見ると過去・現在・未来は同時に存在しているようです。

全ては神の意識の中で展開しているからです。

霊言は総裁がその時々に必要としている意識状態にアクセスしていると推定されます。

宇宙創造時の神の意識や6億年前の転生にアクセスされた霊言もあります。

みんなで作る知恵袋 悩みや疑問、なんでも気軽にきいちゃおう!

別のキーワードで検索:

Yahoo! JAPANは、回答に記載された内容の信ぴょう性、正確性を保証しておりません。
お客様自身の責任と判断で、ご利用ください。
本文はここまでです このページの先頭へ

「追加する」ボタンを押してください。

閉じる

※知恵コレクションに追加された質問は選択されたID/ニックネームのMy知恵袋で確認できます。

不適切な投稿でないことを報告しました。

閉じる