ここから本文です

母子家庭で育ちました。

アバター

ID非公開さん

2019/3/817:08:17

母子家庭で育ちました。

私自身は学生ですが成人しています。母は過干渉で常に抑圧を感じています。その母がよく「世話してやったのだから、金かけてやったのだから」と私のためにやってきたことを盾に自分の思い通りに事を進めようとし、私が拒否すれば親不孝だと言います。また母はすぐにヒステリックになり、冷静で論理的な議論ができません。また私も、幼い頃から母のヒステリックな怒り方や一度頭に血がのぼると手が付けられないことがとてもストレスで、母がため息をついたりするだけで動悸がしてしまい、また頭が真っ白になってしまうため言い返す事ができません。

何かにつけて、「(投稿者)のために」というのが口癖でもあります。しかし、私はもしそれを私自身が本当に望んでいるのなら自分自身で人生を設計し、実行していくべきと考えています。既に成人なのですから。私のため、ということに理由をつけられることがとてもストレスです。

子どもは一生親の従属になければならないのでしょうか。また親が子に尽くした事に見返りを求めるような取引の材料にして良いのでしょうか。
そして私はどのようにすればその支配から抜けられるでしょうか。何をするにも母の恐怖があります。

補足私も一人暮らししていますし残りの学生生活を一人で暮らしていける資金は既にあります。
しかし精神的拘束にどう対応すれば良いのか分かりません。連絡を絶ってもマンションは知られていますし、学生という身分上移動にも制限があります。

親の意思決定のもとではなく自律的に自分の裁量で生活したいという私の考えが社会一般的に逸脱しているものなのか、また単にわがままなのか、その判断に迷います。

閲覧数:
28
回答数:
2

違反報告

ベストアンサーに選ばれた回答

ga_********さん

2019/3/819:21:20

あなたの感覚は正常だと思いますが、親のせいといった呪縛から早く逃れられるといいですね。地理的、経済的自立はもちろんのこと、精神的な自立を通じて、むしろ母の存在を良い意味であなたのコントロール下に置くような発想(つまり母の干渉は想定内、あなたは心を乱されることはない。むしろあなたが母を守ったり支援したりする存在。)になれるといいと思います。

親の「あなたのため」は、母子家庭か否かを問わず、往々にして「あなたのためにならない」のは世間の常です。

私も母の意見は聞きますが実は右から左で、重要な人生の決定事項は常に事前相談せず事後報告にしていますが、大抵の場合上手くいきます。何故なら当事者は母ではなく私自身だからです。

ベストアンサー以外の回答

1〜1件/1件中

atj********さん

編集あり2019/3/817:14:29

母子家庭です。親には頼りたくなかったので、高校卒業と同時にアルバイトで貯めたお金で一人暮らし、就職しました。

そういう覚悟が必要だと思います。

返信を取り消しますが
よろしいですか?

  • 取り消す
  • キャンセル

みんなで作る知恵袋 悩みや疑問、なんでも気軽にきいちゃおう!

Q&Aをキーワードで検索:

Yahoo! JAPANは、回答に記載された内容の信ぴょう性、正確性を保証しておりません。
お客様自身の責任と判断で、ご利用ください。
本文はここまでです このページの先頭へ

「追加する」ボタンを押してください。

閉じる

※知恵コレクションに追加された質問は選択されたID/ニックネームのMy知恵袋で確認できます。

不適切な投稿でないことを報告しました。

閉じる