ここから本文です

佐渡のクジラ衝突で、クジラには嫌いな電波(音波)周波数があると逆に証明されて...

nan********さん

2019/3/1009:29:51

佐渡のクジラ衝突で、クジラには嫌いな電波(音波)周波数があると逆に証明されています。

大地震の前兆としてクジラ・イルカ類が震源から直前に出る電波を嫌って迷走すし、
その後に大地震が起こりやすいということではありませんか?

閲覧数:
103
回答数:
4

違反報告

ベストアンサーに選ばれた回答

kjv********さん

2019/3/1015:03:55

> 佐渡のクジラ衝突で、クジラには嫌いな電波(音波)周波数があると逆に証明されています。

?意味が分かりません。佐渡海峡は普通にミンククジラやハクジラ類が回遊のために通るルートで、私もフェリー「ときわ丸」の上からこれらの生物を発見したことがあります。
佐渡汽船はもとから衝突事故を懸念しており、高速船にアンダーウォータースピーカーを取り付け、クジラが嫌忌する音波を発信していました。

確かに、この音波で興奮して逆に接近してきたという可能性は否定できないですが、それはあくまで可能性の一つでしかありません。証明されてはいません。

> 大地震の前兆としてクジラ・イルカ類が震源から直前に出る電波を嫌って迷走すし、その後に大地震が起こりやすいということではありませんか?

何らかの因果関係を持っている可能性は否定できませんが、鯨類が迷入したからといって1週間以内に大地震が起こる確率は数%程度と言われており、そこまで心配する程度のものではないと思われます。

質問した人からのコメント

2019/3/16 15:40:40

3.11の前にちゃんと危険を知らせてあげたのに2万人以上が亡くなり悔しいです。
今度は南海トラフが5月25日に私の予言通り起こらないことを願います。

ベストアンサー以外の回答

1〜3件/3件中

並び替え:回答日時の
新しい順
|古い順

iwa********さん

2019/3/1323:16:34

船にクジラ除けのバンパーつけるか・・

プロフィール画像

カテゴリマスター

yos********さん

2019/3/1009:41:07

クジラなどの鯨類は、餌となる魚などを1匹ずつ食するのではなく、投網を掛けたようにまとめて食する食餌行動を取ります。
餌となる魚群は集団行動しているがゆえに大きな振動を発しており、それと類する船舶が発する振動に対しても同様の行動を取るため、船舶へと寄ってきやすいのです。
その性質を利用しているのがホエールウォッチングなどの観光船ですが、漁船や高速船に対して近づいてきた場合は船舶側が避けきれずに衝突してしまうわけです。
対馬海峡を航行しているビートルなどは、かなり頻繁に衝突事故を起こしており、もはや『起きても当たり前』のような状況ですから、それほど珍しい現象とは言えませんし、衝突事故が発生したことで地震を誘発した事例もありません。

プロフィール画像

カテゴリマスター

pse********さん

2019/3/1009:38:45

ありません

これまでの実績として、珍しい場所でクジラやイルカが目撃されたことと地震との間には関係がないことが分かっています。

また地震の前に電波が出るという話も実証されていません。まお海中では電波はとても伝わりにくくなりますので、海の生物が電波に反応するというのは、とても考えにくいでしょう。

返信を取り消しますが
よろしいですか?

  • 取り消す
  • キャンセル

あわせて知りたい

みんなで作る知恵袋 悩みや疑問、なんでも気軽にきいちゃおう!

Q&Aをキーワードで検索:

Yahoo! JAPANは、回答に記載された内容の信ぴょう性、正確性を保証しておりません。
お客様自身の責任と判断で、ご利用ください。
本文はここまでです このページの先頭へ

「追加する」ボタンを押してください。

閉じる

※知恵コレクションに追加された質問は選択されたID/ニックネームのMy知恵袋で確認できます。

不適切な投稿でないことを報告しました。

閉じる