ここから本文です

子連れ離婚して8年目になりました。

アバター

ID非公開さん

2019/3/1010:59:39

子連れ離婚して8年目になりました。

同じく子連れ離婚して数年が経つ方、現状などはどのような感じなのでしょうか。

最近、妹が離婚するにあたり、私自身も離婚当初を振り返る機会が多くなり、当時は大変だったけど…としみじみ考えてしまいました(笑)そして8年経った今、自分は果たしてちゃんと自立したと言えるのか(笑)

ちなみに、離婚した当初から娘と2人で実家からさほど離れていない場所にアパートを借り、娘と2人暮らし。

当時4歳の子どもを保育園に預け、ファーストフード店での長時間パート。
実家からの金銭的援助などはありませんが、仕事終わりが早い私の母親が保育園のお迎えに行ってくれたことも多々ありました。

元夫からの養育費+児童扶養手当を受けながら何とか赤字にはならずに暮らせていました。

保育園入園から3ヶ月目で、自治体の非常勤へと転職。給料も月5万くらいアップし、少しですが、生活にゆとりが出て来ました。

元夫からの養育費がちらほら止まることもありましたが、両親に連絡するなどして払ってもらっていました。

娘が小学校へ行くようになると、たびたび不払いが目立つように。連絡を入れつつも、掛け持ちでピアノ講師の仕事をしていました。
同時に、少ない空き時間を利用して、2年かけて保育士資格を取得。

離婚から5年経つ頃には、養育費は完全に途絶えてしまいました。
一昨年から、資格を生かし、保育士へと転職(正社員)。世間で言われている通り、保育士は少ない給料ですが、将来のために貯金もし、やっと大学に行かせられる目処も立ってきた感じです。

実母は、今も仕事を持ちながらも協力してくれるので、夕飯はどちらかのアパートで一緒にとることが多いです。食材を買って来てくれることもあるので、月々食費は渡しています。

正直、最近は疲労なども感じやすく、休みの日には必ず昼寝+体力温存の為に極力出掛けず(涙)身体のあちこちもポンコツなので、整体に通いながら働く毎日です…。

出来ることなら短時間に戻したいですが、子どもにお金が本当にかかるのはこれからですし、まだまだボーナスもらえる正社員で居るべきですよね(涙)

閲覧数:
195
回答数:
2

違反報告

ベストアンサーに選ばれた回答

ike********さん

2019/3/1018:28:22

そりゃそうですよ。

でも、心身ともに疲れ果てていて、働き続けるのが辛いのなら、元旦那さんと再交渉して養育費の支払いを減額してあげてでも払ってもらうか?お子さんに正直に辛さを打ち明けて、奨学金制度を利用してもらうか、アルバイトをしながら学んでもらうなど、考え方を変える機会なのではないでしょうか?

私は父親があまり働かないので夢を諦めましたが、このままでは後悔すると思って保育士になる決意をし、仕事と子育てしながら3年がかりで取得しました。

当時は世の中不公平だと感じたし、自暴自棄にもなったけど、自力でコツコツと頑張れたおかげで、今は楽しく働いてます。

なんの不自由もなく、短大に進んでいたら、きっと飽き症の私はとっくに辞めてると思います。

私も休日は引きこもってますよ。
ここ数年、散歩にさえ出たくないし、仕方なくコンビニにいく程度です。

今やネットで何でも買える時代ですので、買い物ってのも仕事帰りにスーパーにいくくらいです。

日常の親子の会話ってのはあるとは思うけど、経済状況を話したりするのも母子の絆も深まって、良いことだと思いますよ。

  • アバター

    質問者

    ID非公開さん

    2019/3/1019:47:42

    なるべく教育資金として貯めた貯金には手を付けたくないのですが、確かに、考え方を変えることも必要かもしれませんね。

    いよいよという時には、娘にも打ち明けてみようと思います。

    仕事を辞めることはもちろん考えにないですが、このまま保育士の正規で居続けることも体力的に厳しいなと考える今日この頃でして(汗)

    耐えられるところまでは老体に鞭打ちながら頑張ります(涙)

    お身体も辛い中、ご回答いただき、ありがとうございました!

返信を取り消しますが
よろしいですか?

  • 取り消す
  • キャンセル

ベストアンサー以外の回答

1〜1件/1件中

pet********さん

2019/3/1018:50:18

離婚のリスクはかなり大きいということですよね。
離婚しないならその努力はしなくてもいいので。
本人は覚悟していても、子どもは巻き込まれているだけですからね。

返信を取り消しますが
よろしいですか?

  • 取り消す
  • キャンセル

この質問につけられたタグ

みんなで作る知恵袋 悩みや疑問、なんでも気軽にきいちゃおう!

Q&Aをキーワードで検索:

Yahoo! JAPANは、回答に記載された内容の信ぴょう性、正確性を保証しておりません。
お客様自身の責任と判断で、ご利用ください。
本文はここまでです このページの先頭へ

「追加する」ボタンを押してください。

閉じる

※知恵コレクションに追加された質問は選択されたID/ニックネームのMy知恵袋で確認できます。

不適切な投稿でないことを報告しました。

閉じる