ここから本文です

アボガドロ定数の起源

アバター

ID非公開さん

2019/3/1015:35:11

アボガドロ定数の起源

アボガドロは気体の体積を決めているのは原子ではなくて分子だということを発見した。
それを実証するために、質量あたりの原子数というのを厳密に定義する必要が生じた。
実証するためになぜ質量あたりの原子数というのを厳密に定義する必要があるんですか?
原子ではなく分子というのはどういうことですか?

閲覧数:
28
回答数:
1

違反報告

ベストアンサーに選ばれた回答

hor********さん

2019/3/1015:41:22

ヘリウムは原子ひとつの分子。
窒素は原子二つの分子。
原子の数が問題になるなら、分子数としては同じでも原子数は二倍になるからヘリウムと窒素は異なる振る舞いをするはずだが、
理想気体の範囲で窒素とヘリウムは完全に同一の状態方程式に従う。

みんなで作る知恵袋 悩みや疑問、なんでも気軽にきいちゃおう!

Q&Aをキーワードで検索:

Yahoo! JAPANは、回答に記載された内容の信ぴょう性、正確性を保証しておりません。
お客様自身の責任と判断で、ご利用ください。
本文はここまでです このページの先頭へ

「追加する」ボタンを押してください。

閉じる

※知恵コレクションに追加された質問は選択されたID/ニックネームのMy知恵袋で確認できます。

不適切な投稿でないことを報告しました。

閉じる