ここから本文です

Windowsのディスクcとdの違いは何ですか?

nmk********さん

2019/3/1023:21:56

Windowsのディスクcとdの違いは何ですか?

また、どちらのほうがウイルスに感染しにくいとかはありますか?

パソコン初心者で何もわかりませんが、最近動きが遅くなってきたAndroidスマホを繋いでデータの転送などしているので、その時にウイルスが入ってくると不安です。

友達との顔写真など漏れてほしくない写真などは、dのディスクに保存しているのですが…

閲覧数:
71
回答数:
9
お礼:
100枚

違反報告

ベストアンサーに選ばれた回答

mz0********さん

2019/3/1116:23:02

CとDが別のドライブだと考えているなら、同じですよ。
1つのドライブを仕切って分けているだけですから。
よってDに保存しても特に関係ありません。

この回答は投票によってベストアンサーに選ばれました!

ベストアンサー以外の回答

1〜5件/8件中

並び替え:回答日時の
新しい順
|古い順

プロフィール画像

カテゴリマスター

vai********さん

2019/3/1512:22:29

余談ですが、ドライブレターがC:ドライブからになるのは
FDDが2台付くのが一般的だったからではありません。

アーキテクチャー的に、Windows PCの祖先はIBM PC/XTですが
Wikipediaの写真を見ての通り、5インチFD一基しか装備していません。

ドライブレター自体はCP/Mが発祥ですが、C:ドライブがHDDになる仕様は
MSとの共同開発が解消された後のOS/2にもある特徴ですから
たぶん、IBM主導でMicrosoftとの間で決められたものだと思います。
(具体的な資料は見たことありません)

OS/2の仕様にはAIXや汎用機の影響があるはずですから
IBMはたぶん、ハードウェアを識別しやすいように
A:とB:をディスケットドライブように予約するよう、指示したんじゃないかと思います。

古いOSは、管理者がハードウェア資源を識別しやすいように設計されたからです。


しかし、現在のWindows PCの基礎となったIBM PC/AT互換機では
安価なIDE HDDが早期に普及したこともあって
Windows3.0の頃には、FDDを二基も搭載することは
一般的では無くなっていました。


ただし、日本ではPC-9801ではFDDを2つ搭載するのが
Windows3.1と同年のPC-9801FAなどまで普通でした。

反面、PC-9801用のWindowsではA:,B:ドライブがFDDに予約されず
HDDから起動すればHDDがA:ドライブになるのが普通だったので
「FDDが2台付くのが一般的だったからHDDがC:になった」という根拠になりません。

また、この事実が、前述の「IBM主導であったのだろう」という推測の証左となります。


まぁ、IDEより高価なSCSIをゴリ押ししたのがPCメーカーNECだったなのか
HDDメーカーNECだったのかはわかりませんが

当時のPC-9801はSCSI Vender ID差別で、他社製HDDを排除するSCSI H/A搭載で
HDD内蔵PC-9801が50万とか60万円とか言っているころに
IBM PC/AT互換機では、HDD内蔵で20万円くらいだったりしたと言われています。
(NEC製SCSI機器の仕様が異常で、互換性問題があったとも聞きます)

IDE HDDの採用が、PC-9821やMacintoshで起きるのは、その直後のことでした。


なお、UNIXであれば、マウントしなければHDDはアクセス不能ですが
WindowsやMS-DOSでは、電気的に接続されていれば
自動的にドライブレターが割り当てられ、アクセス可能になります。

ですから、HDDを物理的に複数内蔵していても
取り外しておかなければ、リスクは同等です。

ドライブレターは
1.ストレージ装置
2.ストレージ媒体
3.ストレージ装置の中のパーティション
4.複数のストレージ装置の中のパーティションを組み合わせたボリューム
5.ネットワーク上の共有資源

などにに割り当てられるので
ぶっちゃけドライブレターを見ただけで、それが何かはさっぱりわかりません。

そういう意味では、A:とB:だけでも予約したことは、合理的な選択だったんですが
PC-9801との仕様の違いが、日本だけでトラブル要因になったりもしました(笑)


C:はWindowsでは普通起動ドライブですが
D:ドライブは、1か2か3か4のどれかです(笑)

物理的に別の媒体であれば、取り外しておくことで
攻撃リスクを抑えることができます。

同じHDDを分割している場合は、基本打つ手がありません。


また、現在はマルチユーザーOSが当たり前なので
ユーザー権限の問題と合わせて考える必要があります。


つまり、管理者権限でしか書き換えできないデータであれば
普段使っているユーザーがマルウェア被害にあっても
データ破壊のリスクが抑えられます。

自分のユーザーと、子供のユーザーを分けておけば
わずかながら、子供の失敗で
自分のデータがダメになるリスクは抑えられます。


ただ、Windowsは泥縄というか、MS-DOSやWindows3.0などから
互換性として、引きずってきた古い仕様が含まれていることもあって
厳格なユーザー権限管理を行わない人がいるだけでなく
それが便利なTipsとして蔓延している地獄です。

管理者ユーザーと通常ユーザーをしっかり使い分けるところから
運用を改めなければならない場合があります。


また、つい先日のWindows Updateで修正された
CVE-2019-0808やCVE-2019-0797のように
https://japan.zdnet.com/article/35134093/

特権昇格を起こす脆弱性が放置されている場合
管理者権限でしか書き換えられないデータファイルでも
一般ユーザーが感染したことによって破壊される恐れがあります。


2017年春から猛威を振るってきたランサムウェアでも
特権昇格を含む脆弱性をも利用した攻撃のため

Windows Updateを怠っていたWindows7環境を中心に
大量の被害を出しています。


この場合は、C:ドライブD:ドライブどころの話では無く

1台のPCで起きた感染をきっかけに、LAN内のすべてのPCに
ファイルサーバーやNASに集約されたデータやデイリーバックアップまで
全滅してしまうような大被害も起きています。


結局は、PCからもネットワークからも切り離した媒体に
バックアップを取っておくしかありませんし

Windows Updateは随時受けていかなければなりませんし
サポート切れのOSは使うことをやめざるを得ません。

mot********さん

2019/3/1417:17:40

ウイルスにもよるが、昔はC:を壊すウイルスのほうが多かった。(Windowsに潜む為)
C:、D:に限らず全てのパス、共有、IPを探して感染出来るものは全て感染させるタイプもある。
画像や文章ファイル等を壊す目的のウイルスならどこに保存しても同じでしょう。

dfz********さん

2019/3/1113:02:52

>cとdの違いは何ですか?

Cドライブには、パソコンを制御するデータがたくさん保存されているので
下手糞なやつが間違って消さないようにするため、CとDの2つを用意して
個人的なデータをDばかりに保存しておけば
間違えてCのデータを消すことはない

だから消したらトラブルが起きるファイルを消さないようにするため
CとDで完全に分けているだけ

Dばかりアクセスしていたら絶対にミスる事はない
素人がミスらないようにするため、隔離しているだけだ



>どちらのほうがウイルスに感染しにくいとかはありますか?

そんなものはない



>Androidスマホを繋いでデータの転送などしているので、
>その時にウイルスが入ってくると不安です。

パソコン用のウイルスはAndroidでは動かないし
Android用のウイルスはパソコンでは動かない

プロフィール画像

カテゴリマスター

gun********さん

2019/3/1110:19:34

Windows10ならウィルス対策のセキュリティが最初から入ってます。
不安であればスキャンてみてください。
それとアップデートで最新の状態にしてください。


とりあえず人に見られたくないフォルダやハードディスクにはパスワードをかけておくくらいは初心者でもできると思います。

プロフィール画像

カテゴリマスター

nob********さん

2019/3/1109:49:55

CとDは単にドライブを分けているだけで、ウイルスに感染しにくい事とは特に関係は有りません。尚、昔のパソコンはフローピーディスク装置が2台付くのが一般的でしたので、それにAとBのドライブ名を割り当てていた関係で、HDDの最初のドライブはCから始まっています。

あわせて知りたい

みんなで作る知恵袋 悩みや疑問、なんでも気軽にきいちゃおう!

Q&Aをキーワードで検索:

Yahoo! JAPANは、回答に記載された内容の信ぴょう性、正確性を保証しておりません。
お客様自身の責任と判断で、ご利用ください。
本文はここまでです このページの先頭へ

「追加する」ボタンを押してください。

閉じる

※知恵コレクションに追加された質問は選択されたID/ニックネームのMy知恵袋で確認できます。

不適切な投稿でないことを報告しました。

閉じる