ここから本文です

3年A組で茅野さくらが言ってること1話と10話で矛盾してない?1話は悪いのは自分だ...

アバター

ID非公開さん

2019/3/1100:36:00

3年A組で茅野さくらが言ってること1話と10話で矛盾してない?1話は悪いのは自分だ、気付かないフリをした。10話は手を離したと新事実を言った。1話の時はそれを隠してた(まぁ実際離してなかったが…)

アンチではないです。とても面白くてどハマりしたドラマだったんですが、そこだけ気になってしまって質問しました

閲覧数:
279
回答数:
2
お礼:
25枚

違反報告

ベストアンサーに選ばれた回答

mpb********さん

2019/3/1100:51:11

私もそこは気になりました!
私はてっきり、9話で「れいなを殺したのは自分だ」って言ってたので、れいなが目の前で自殺したショックで今までそのことを忘れてて、何らかの方法でそれを知った柊が内通者の子に伝えてそれをさくらに伝えて思い出したのかなって思ったんですけど、別にそういうのでもなかったですもんね。
でも思ったのは、1話でのさくらが伝えたかったのは、「れいなが自殺を選んでしまうことになった要因は自分がれいなの苦しみを見て見ぬ振りをしたこと」であり、10話で伝えたかったのは、「物理的に手を離した私がれいなを殺した。そんな私のために先生はこんなことをやってるんだ」ってことなんじゃないでしょうかね?
1話の段階では、クラスもここまで1つになっておらず、柊の目的もわかっていなかったので、言う必要も言う意味もなかったということではないでしょうか?
あくまで私の推測なので全然違ったら恥ずかしいんですが笑

返信を取り消しますが
よろしいですか?

  • 取り消す
  • キャンセル

この回答は投票によってベストアンサーに選ばれました!

「茅野さくら」の検索結果

検索結果をもっと見る

ベストアンサー以外の回答

1〜1件/1件中

ktj********さん

2019/3/1514:39:31

アンチでは ないのですよね。

であれば。

体重のある菅田くんを助けられたのに、水泳娘は助けられなかった。
相手 が差し出した手を掴み返しているか否か なのですよ。
掴み返していた菅田くん を助けられた、クラスメイトの到着まで 時間稼げた ので、自分を責めなくても良いんだ と実感できたのです。
しつこく 手を掴んだシーン の行き来 がありました よね。

あの違いを見せるため に9週のフリ +60分 があった ということなのです。

池江ちゃん はコウモリのような 筋トレやるバッキバキです。
水泳娘 であれば、その気があれば 壁のよじ登りぐらい 出来るでしょう。

誹謗中傷の除去を謳う と同時に 助けを求めることもしない といけない と裏テーマもあるのです。
茶髪イケメン に助けを求めないことを叱咤した回 がありました。
川栄ちゃん、今田ちゃん も類似の説教でしたね。
しっかり回収 しているわけ ですよ。

一般的なドラマ ではコンクリ に指引っかかっただけ で自力で登り戻るのです。
掴み易い 人の手 であれば、水泳の逸材 や、アクション俳優 であれば ギリギリ許せるライン だと思いますね。

この質問につけられたタグ

みんなで作る知恵袋 悩みや疑問、なんでも気軽にきいちゃおう!

Q&Aをキーワードで検索:

Yahoo! JAPANは、回答に記載された内容の信ぴょう性、正確性を保証しておりません。
お客様自身の責任と判断で、ご利用ください。
本文はここまでです このページの先頭へ

「追加する」ボタンを押してください。

閉じる

※知恵コレクションに追加された質問は選択されたID/ニックネームのMy知恵袋で確認できます。

不適切な投稿でないことを報告しました。

閉じる