ここから本文です

250ccと400cc

mjt********さん

2019/3/1305:15:57

250ccと400cc

400ccまでが普通二輪までの理由は何でしょうか?250ccは小型自動二輪じゃだめなんですかね?

閲覧数:
109
回答数:
6

違反報告

ベストアンサーに選ばれた回答

pos********さん

2019/3/1309:18:20

およそ50年前バイクの免許は「原付」(50cc未満)とそれ以上しかなかった。
バイクの免許は自動車試験場でスクーター(125ccくらいだったと思う)を転がせば簡単に取れた。またクルマの免許があればバイクは制限なく乗れた。
国内販売のバイクは750ccで制限されていたものの、簡単に免許が取れたので大型バイクの事故が増え、制限しないといけなくなった。
一方、当時のバイクは50cc~750ccまで販売されていたが、750ccの半分で約400ccで一つの制限を設け、商用車として普及していた125ccでもう一つの制限を設けた。
法律は当時の世の中の現状をみながら作ったものです。
その影響を受け、当時のホンダCB400は400ccをチョット上回った排気量と400ccを少し下回った2種類が売られていた。
また、当時クルマの免許を取った人たちは(現在70歳前後かな)自動的にバイクに乗る資格が付いてきたこともあり、定年と同時に大型バイクを購入し高齢者のバイク事故が増えている一旦にもなっている。

この回答は投票によってベストアンサーに選ばれました!

ベストアンサー以外の回答

1〜5件/5件中

並び替え:回答日時の
新しい順
|古い順

ras********さん

編集あり2019/3/1309:33:42

免許の話なら、教習車や試験車も250にする必要があるから小型2輪免許の取得が難しくなりますよね。それじゃ誰も喜ばないですよ。

400までが普通2輪免許の理由は試験車両が400だから。
今の2輪免許区分の制度が出来た当時の国産のスタンダードな排気量が400だったが、750が発売された事で750の事故が増えた為に401以上の免許取得は難しい別の試験にした。

125までは高速などに乗れなかったり軽量で扱いやすい為に教習も比較的に簡単で免許が取りやすい。

ftr********さん

2019/3/1308:21:59

免許の話でしょうか?

昔の国土交通省の職員が、内部で検討して決めたからでしょう。もしかすると官僚や大臣が独断で決めた可能性もありますね。

その本当の理由まではその関係者以外はわかりません。

決められてるので、勝手な解釈はダメですし、不服があるならその機関へ申し立てるしかありません。

不服申立てするよりも、上位免許を取ってしまうほうが楽で早いですけどね。

adj********さん

2019/3/1306:28:32

750÷2=375 中途半端なので400

tus********さん

2019/3/1305:27:47

ひとつは道路交通法があるでしょうね。
125ccじゃ仮に高速に乗れてもフルスロットルになっちゃいますし。

nak********さん

2019/3/1305:17:53

だめ。小型は125ccまで。

みんなで作る知恵袋 悩みや疑問、なんでも気軽にきいちゃおう!

Q&Aをキーワードで検索:

Yahoo! JAPANは、回答に記載された内容の信ぴょう性、正確性を保証しておりません。
お客様自身の責任と判断で、ご利用ください。
本文はここまでです このページの先頭へ

「追加する」ボタンを押してください。

閉じる

※知恵コレクションに追加された質問は選択されたID/ニックネームのMy知恵袋で確認できます。

不適切な投稿でないことを報告しました。

閉じる