ここから本文です

「東京は新宿にきています!」

sus********さん

2019/3/1421:14:12

「東京は新宿にきています!」

という言い方に違和感を覚えます。

「東京の新宿にきています。」
では違うのでしょうか?

閲覧数:
26
回答数:
2

違反報告

ベストアンサーに選ばれた回答

kom********さん

2019/3/1421:55:50

>東京の新宿にきています。」

まず東京と言う地名が指定され、その中にある新宿にやってきた、という一般的な位置の示し方ですね、仰るとおり。

>東京は新宿にきています!」

東京は、と一言〔壮大な感じで)言って、聴いている人の『東京」と言う言葉の持つ豊かなイメージを喚起させ、自分でも愉しみながら次の『新宿」というこれまた親しみのある地点を示して自分は此処にいるのだ、どうだい、という自慢めいた自足感を視聴者に感じさせるのに成功していると思います。この”は”はたとえば『東京はいいところだよ」と、特に取りたてて示すときに使う”係り助詞”です。つまりこの人が東京に居るのは雰囲気として既に知られているという前提ですね。

質問した人からのコメント

2019/3/15 13:11:29

わかりやすいです!
ありがとうございます!

ベストアンサー以外の回答

1〜1件/1件中

asu********さん

2019/3/1421:19:43

「東京は新宿にきています!」の「は」は対象の普遍性を捉えた係助詞で、

吾輩は猫である。
我は海の子。
箱根の山は天下の嶮。

などの「は」と同じ使用法です。

「東京の新宿にきています。」
の「の」は格助詞で、単に関係認識の表現です。

「東京は新宿にきています!」と「東京の新宿にきています。」では、対象である東京に対する話者の捉え方が異なり、「は」の場合は東京を唯一のものとして捉え強調して表現しています。■

みんなで作る知恵袋 悩みや疑問、なんでも気軽にきいちゃおう!

Q&Aをキーワードで検索:

Yahoo! JAPANは、回答に記載された内容の信ぴょう性、正確性を保証しておりません。
お客様自身の責任と判断で、ご利用ください。
本文はここまでです このページの先頭へ

「追加する」ボタンを押してください。

閉じる

※知恵コレクションに追加された質問は選択されたID/ニックネームのMy知恵袋で確認できます。

不適切な投稿でないことを報告しました。

閉じる