ここから本文です

吹奏楽コンクールは、足でリズムを刻んだり、拍をとっていたら減点されると聞いた...

アバター

ID非公開さん

2019/3/1515:47:41

吹奏楽コンクールは、足でリズムを刻んだり、拍をとっていたら減点されると聞いたのですが、本当でしょうか??

閲覧数:
129
回答数:
10

違反報告

ベストアンサーに選ばれた回答

mmi********さん

2019/3/1515:49:11

私も6年間そのように教わってきましたので本当だと思います(>_<)

この回答は投票によってベストアンサーに選ばれました!

ベストアンサー以外の回答

1〜5件/9件中

並び替え:回答日時の
新しい順
|古い順

jaq********さん

2019/3/1712:14:12

そんなんやるやつは、音楽やる資格なし

asg********さん

2019/3/1620:13:36

そんな事は無いとは思いますよ。
ただ、やりすぎると印象は良くないと思いますよ。

chi********さん

2019/3/1616:56:18

見た目は関係なく演奏だけの評価です。
審査員はそんなところは見ません。
ただし観客の立場ではパーカッション以外は見苦しいので止めてほしいです。

cry********さん

2019/3/1600:15:36

事実ではないと思います。

ただ、同点でどーーーーーしても評価に'格差'をつける「必要」がある場合には、
そういう要素が決め手になる場面がまったくの皆無だとは言いきれないないでしょう。

私のソルフェージュの先生は足ではなく頭で取れた方がモアベターだと言いますね。
足リズムはどうしても取れない時には、やってもいいけど上手くなったら頭で撮るのがモアベターと言います。


吹奏楽でも、やはり、モアベターなのは共通なんじゃないかな?


たた絶対要素としての得点ては考慮されないと思います。

あくまで、同点評価で「どうしても優劣をつける必要がある」なら、足リズムが決定的な得点の差になり得るだろうと思います。

tom********さん

2019/3/1520:14:57

少なくとも印象は良くない。

拍感が明確に目視できて問題ないのは、指揮者の動きだけです。
つま先でテンポを取っているのが「見えてしまう」と、1つの演奏に対して目視できる拍感が2つ以上あることになってしまう。それは非常に不自然です。気持ち悪い。酔う。

音楽のコンクールですから、審査対象が音なのは間違いないのですが。それ以前の問題でもあります。目の前で演奏している演奏を(当たり前ですが)「見ている」ので。
ある場面に限って、それが音楽と合致していれば問題ないとは思いますけれども…そうでなければ鬱陶しいだけです。

みんなで作る知恵袋 悩みや疑問、なんでも気軽にきいちゃおう!

Q&Aをキーワードで検索:

Yahoo! JAPANは、回答に記載された内容の信ぴょう性、正確性を保証しておりません。
お客様自身の責任と判断で、ご利用ください。
本文はここまでです このページの先頭へ

「追加する」ボタンを押してください。

閉じる

※知恵コレクションに追加された質問は選択されたID/ニックネームのMy知恵袋で確認できます。

不適切な投稿でないことを報告しました。

閉じる