ここから本文です

仕訳について相談させてください。

アバター

ID非公開さん

2019/3/1606:47:35

仕訳について相談させてください。

弊社はメーカーなのですが、
商談のとき、10箱購入してもらったら、1箱サービスで11箱を出荷することがあります。
10箱の価格で、11箱を納品するわけですから、1箱値引きしていることになります。
この1箱分は、販促費、宣伝広告費、値引きなど、どの勘定科目が適していますか?

閲覧数:
13
回答数:
2

違反報告

ベストアンサーに選ばれた回答

liv********さん

2019/3/1606:58:58

販促費(あるいは宣伝広告費)で良いと思います。

値引きは購入先が11個購入するという意思が無いと適用できません。

ベストアンサー以外の回答

1〜1件/1件中

mon********さん

2019/3/1610:29:45

商法企業会計原則では

それを「売上割引」と習います

値引きには該当しません
もちろん宣伝広告費でもありません
販売促進費は近いように思いますが

税務的な解釈では
発注が先に起きていることだと想像しますので
販売促進がどうかは 疑問が残るところです

因みに以前私もメーカーに勤めていましたが
「売上割引」で処理してました

この質問につけられたタグ

みんなで作る知恵袋 悩みや疑問、なんでも気軽にきいちゃおう!

Q&Aをキーワードで検索:

Yahoo! JAPANは、回答に記載された内容の信ぴょう性、正確性を保証しておりません。
お客様自身の責任と判断で、ご利用ください。
本文はここまでです このページの先頭へ

「追加する」ボタンを押してください。

閉じる

※知恵コレクションに追加された質問は選択されたID/ニックネームのMy知恵袋で確認できます。

不適切な投稿でないことを報告しました。

閉じる