ここから本文です

大日本帝国憲法について 大日本帝国憲法とは 主権は 天皇にあり 天皇の統治のもと ...

yam********さん

2019/3/1617:54:29

大日本帝国憲法について 大日本帝国憲法とは 主権は 天皇にあり 天皇の統治のもと 国民は天皇の 臣民 と 呼ばれていた 当時の政治家は 天皇の力を笠に着て 戦争などを 次々と 起こし おまけに

隣国を 植民地にしたり 侵略していった それによって 利益を得たのは 一部の金持ちのみであった 現政権の 先祖たちも それによって利益を得た者たちかもしれない その 戦後その利益をもとに 政界に進出し た政治家や その子孫の 政治家も現在も多い 現在の 憲法改正は どちらかと言うと 戦前の大日本帝国憲法 戻そうと言う 政治家の動きだと思います それが正しいのかどうか 皆さんにお答えいただき

閲覧数:
63
回答数:
4

違反報告

ベストアンサーに選ばれた回答

sgs********さん

2019/3/2015:34:03

あの戦争を起こした軍部・右翼の末裔が現在の日本会議

安倍自民党、国会議員の殆どが重要メンバーで所属する

日本は昭和29年「自衛隊発足以来」その存在は「憲法違反では無い」という立場

海外から見れば軍隊であるが、日本では「憲法9条戦争放棄」で軍隊としての行動は取れない

つまり「先守防衛隊」で「海外派兵・先制攻撃隊」ではない

憲法改正で自衛隊明記すれば「閣議決定」で拡大解釈、この原則が崩れ、安倍自民党が強行閣議決定した「集団的自衛権行使」で、米国と協調、海外の戦場への派兵が現実となる
そこが中東紛争地域であればイスラム諸国から憎まれ、今の欧米のように自爆テロの標的になる

中国・北朝鮮の脅威に対向する必要ありと、右翼日本会議の連中は言うが
日本は敵から攻撃受ければ国連憲章51条「個別的自衛権」行使で何時でも反撃できる
防衛力増強し、スイスのように防衛大国を目指せば良いだけ

憲法改正全く必要無し
.

質問した人からのコメント

2019/3/22 23:46:37

私もそう思います 今の自民党の政治家のほとんどがあの太平洋戦争を起こした 太平洋戦争によって資産を築いた 人たちの しそんだと思います 今の憲法が アメリカを中心とする マッカーサーによって作られたのとか言って 今の憲法が 自分たちの政権運営の 邪魔になるから 憲法を改正したいんだと思います 今の憲法は 国民主権で 社会的に 弱い人を保護する 生存権などを認めています

ベストアンサー以外の回答

1〜3件/3件中

並び替え:回答日時の
新しい順
|古い順

kyc********さん

2019/3/2016:39:59

>隣国を 植民地にしたり

いえ、日本にとって植民地は一切ありませんでした。
植民地支配は、奴隷化し一方的に搾取することです。
そんな支配は一切やってません。

天皇主権の世の中を作ろうという気配はないです。
今上天皇は「自分は天皇をやめたい」と述べてから3ねんもやめられません。
まったくもって自由ではありません。
なぜかというと結局は象徴天皇でしかないからです。

pio********さん

2019/3/1619:12:30

そうでは無いと思う。
大日本帝国憲法の下では政府の力は非常に弱く、それで世論の支持を受けた軍部を抑えることができなかった。
その反省から日本国憲法では政府、とりわけ首相の権限は大幅に強化されている。

プロフィール画像

カテゴリマスター

goo********さん

2019/3/1618:33:00

安倍が中心になっているようなのであなたの指摘は正しいです。
昔に戻した方が政治批判は封じ利ことができるし独占資本でガッポガポですから。

みんなで作る知恵袋 悩みや疑問、なんでも気軽にきいちゃおう!

Q&Aをキーワードで検索:

Yahoo! JAPANは、回答に記載された内容の信ぴょう性、正確性を保証しておりません。
お客様自身の責任と判断で、ご利用ください。
本文はここまでです このページの先頭へ

「追加する」ボタンを押してください。

閉じる

※知恵コレクションに追加された質問は選択されたID/ニックネームのMy知恵袋で確認できます。

不適切な投稿でないことを報告しました。

閉じる