ここから本文です

963番の答えがavailableなのですが なぜ単独の形容詞なのに後ろに置かれてるので...

khw********さん

2019/3/1710:31:31

963番の答えがavailableなのですが
なぜ単独の形容詞なのに後ろに置かれてるのですか?

形容詞,叙述用法,an asleep baby,a baby on sleep,後置修飾,available,a baby asleep

閲覧数:
33
回答数:
4

違反報告

ベストアンサーに選ばれた回答

プロフィール画像

カテゴリマスター

yas********さん

2019/3/1711:29:51

available はちょっと変わった形容詞で、通常名詞の前に付かずに後に付く性質があります。
ここでも直前の名詞 seats を修飾しており、この2語で「利用できる席」→「空いている席」という意味になっています。

さて、どうして一語の形容詞なのに名詞の後ろにおかれているかですが、これには

「恒常的な性質を示す形容詞か、一時的な状態を示す形容詞か」

の違いが関係していると思います。

available 以外にも、たとえば

present(出席して) / concerned / involved

などは、いずれもある一時的な状態を示す形容詞であることはお分かりでしょう。

このように、形容詞には、事物の”恒常的な”性質を表すものと、”一時的な”性質を表すものがあり、そのことが形容詞の置かれる位置に関係していると考えられるのです。

ところで、

the members present(出席メンバー)
the people involved (関係者)

という同類の表現ですが、これらはいずれも関係代名詞を用いて who are[were], which are[were] などと言い換えてもまったく同じ意味になりますね?。
おたずねの "any seats available"も同じように、

any seats that are available

と書き換えることができます。

このことが何を意味するかというと、これらの形容詞がじつは名詞を”限定する”ためのものというより、むしろその名詞の現在の状態を”叙述する”ためのものである、ということなのだと私は解釈します。
だからこそ、be-動詞を用いた通常の叙述用法としてこのような書き換えができるわけです。

参考になれば幸いです。

質問した人からのコメント

2019/3/17 18:44:48

1番スッキリしたので選びました!
他の方もありがとうございます

ベストアンサー以外の回答

1〜3件/3件中

並び替え:回答日時の
新しい順
|古い順

trose1833さん

2019/3/1716:41:42

availableは動詞availに由来する形容詞です。この形容詞の主語となっているのがany seatsですが,ご存じのように英語ではS+Vという語順が基本となっています。このため,動詞由来の形容詞は後置されることが多くあります。前置することも可能ですが,一般には後置することが自然な印象と安定感を与えるので好まれています。ただ,-ableや-ibleで終わる形容詞は動詞由来のものが多いのですが,それらすべてが後置されるとは限りませんので注意が必要です。

なお,この後置用法は,他の回答者さんがおっしゃる「一時的,または恒久的」な性質や特徴によって決まるものではありません。また,asleepのような前置できない形容詞があるのは,この語がon sleep(onがaに変化し,sleepにくっついたもの)という前置詞句から形成された語であるからです。a baby on sleepならわかりますが,an on sleep babyとは言えないことからも理解できると思います。よって,asleepのような後置専門の形容詞と同列視することはできません。

プロフィール画像

カテゴリマスター

msq********さん

2019/3/1711:11:04

available for 〜のために使える

という用法だから。

オッハーさん

2019/3/1711:09:53

お役に立てれば幸いです。

いわゆる「後置修飾の形容詞」です。
名詞の後ろに置くことによって前の名詞を修飾するものです。

基本的に、2語以上の形容詞句であれば、後置修飾になります。

「りんごで一杯のかご」
× a full of apples basket
〇 a basket full of apples
(これは a basket which is full of apples と考えることも可能です)

単独の形容詞でも名詞を後ろから修飾することができます。
「眠っている赤ちゃん」
× an asleep baby
〇 a baby asleep

asleep「眠っている」は叙述用法しかない形容詞です。
叙述用法しかない形容詞でも、名詞の後ろに置くことによって限定用法のように使えます。
a baby who is asleep の who is がない形と考えればいいのではないでしょうか。

同じ形容詞の単語でも、叙述用法と限定用法共にあるのですが、それぞれで意味が異なるものもあります。

限定用法「現在の」
the present members「現在のメンバー」

叙述用法「出席している」
the members present「出席しているメンバー」

このように名詞の後ろに置いて前の名詞を修飾するものは数多くあります。


こちらはすごいです。参考にされてください。

https://detail.chiebukuro.yahoo.co.jp/qa/question_detail/q131428251...

あわせて知りたい

みんなで作る知恵袋 悩みや疑問、なんでも気軽にきいちゃおう!

Q&Aをキーワードで検索:

Yahoo! JAPANは、回答に記載された内容の信ぴょう性、正確性を保証しておりません。
お客様自身の責任と判断で、ご利用ください。
本文はここまでです このページの先頭へ

「追加する」ボタンを押してください。

閉じる

※知恵コレクションに追加された質問は選択されたID/ニックネームのMy知恵袋で確認できます。

不適切な投稿でないことを報告しました。

閉じる