ここから本文です

市街化調整区域の土地を購入しようか迷っています

アバター

ID非公開さん

2019/3/1719:36:10

市街化調整区域の土地を購入しようか迷っています

ハウジングメーカーから市街化調整区域、宅地、都市計画法第34条11号適応 坪単価8万の土地を紹介されました。90坪です。以前は住宅が建っていて更地になったようです。周りにブロック塀もあります。この土地どう思われますか?気になる点、確認した方が良い点があれば教えて頂きたいです!

閲覧数:
201
回答数:
5

違反報告

ベストアンサーに選ばれた回答

プロフィール画像

カテゴリマスター

マエチンさん

2019/3/1721:16:20

都計法34条、11号は存在しますが、オイラの市には
該当するものがありません。
市街化区域に隣接する集落内の建築になりますね。
で、以前の住宅が何で建てられたのかも気になりますね。
土地の契約は都計法の許可が出ない場合は、契約を
白紙とする解除条件を付けておくといいでしょう。
あと、水道や下水道があるのか、見ておくといいでしょう。
下水がないと浄化槽にするしかないですが、費用はかかるし
保守が要りますよ。

この回答は投票によってベストアンサーに選ばれました!

ベストアンサー以外の回答

1〜4件/4件中

並び替え:回答日時の
新しい順
|古い順

blo********さん

2019/3/2217:08:42

ブロック塀の耐用年数は一般的に15年(12cmの厚さ)ですので、撤去し新しい物にするべきです。

金属フェンスやプレキャストコンクリートの塀などが良いと思います。

ボブの父さん

2019/3/1720:45:08

①、市街化調整区域内は原則として、農林漁業者や以外は建築行為を
制限しているが、都市計画法第34条11号の適合とする県庁の都市計画
課長の同意書署名印が失くして、可能性があると可能なのことなる。

②、既存宅地建物で農転許可は不要だけで、近隣の住戸が50戸以上の
連たんしているとしていても、可能性がある住宅会社が会社として、

保証は可能性は口約束どまりで危険である。建築確認申請の窓口は、
都市計画課の同意書か都市計画法第29条検査済証があれば可能です。

返信を取り消しますが
よろしいですか?

  • 取り消す
  • キャンセル

プロフィール画像

カテゴリマスター

kamapan_2006さん

2019/3/1720:22:47

①この土地がある市区町村役場の中の「建築指導課」を訪れて、今回の土地に「住宅を建てる事が可能なのか? 必ず確認しておいてください。

②土地の場合「販売する事は出来る」が、「建物が建てられない場合」もありますから、必ず自分で確かめてください。


「補足・返信」があれば「追記」が可能です。

osa********さん

2019/3/1719:39:47

条件を満たさないと家が建たないよ。
役所に行って聴くこと

Yahoo!知恵袋 特別企画

みんなで作る知恵袋 悩みや疑問、なんでも気軽にきいちゃおう!

Q&Aをキーワードで検索:

Yahoo! JAPANは、回答に記載された内容の信ぴょう性、正確性を保証しておりません。
お客様自身の責任と判断で、ご利用ください。
本文はここまでです このページの先頭へ

「追加する」ボタンを押してください。

閉じる

※知恵コレクションに追加された質問は選択されたID/ニックネームのMy知恵袋で確認できます。

不適切な投稿でないことを報告しました。

閉じる