ここから本文です

秋元康さんが乃木坂46、欅坂46、日向坂46を結成し立ち上げたのは一体何故で...

hit********さん

2019/3/1915:25:06

秋元康さんが乃木坂46、欅坂46、日向坂46を結成し立ち上げたのは一体何故でしょうか。

そのきっかけ及びその経緯は一体何でしょうか。

閲覧数:
98
回答数:
7

違反報告

ベストアンサーに選ばれた回答

zqr********さん

2019/3/1916:06:59

★乃木坂46
AKB48のライバルグループとして乃木坂46を結成。

★欅坂46
乃木坂46の妹として2015年に鳥居坂46を結成。グループ結成と同時に欅坂46に改名。

★日向坂46
長濱ねる(欅坂46)の特別な途中加入により、けやき坂46(通称:ひらがなけやき)のメンバーを追加募集。2019年にけやき坂46から日向坂46に改名。
最初は欅坂46のアンダーグループとしての扱いでしたが、改名により、乃木坂46の正式な妹となった。

欅坂46だけは、よくわかりません。

乃木坂46はAKB48のライバルとして、けやき坂46は長濱ねるの途中加入によって、グループが結成されました。

質問した人からのコメント

2019/3/24 07:55:28

お返事どうもありがとうございます。

ベストアンサー以外の回答

1〜5件/6件中

並び替え:回答日時の
新しい順
|古い順

プロフィール画像

カテゴリマスター

upu********さん

2019/3/2006:44:29

ま、AKBがブレイクするまで、かなり我慢したらしいね
莫大なカネを使った
AKBは商売というより、夢だったのでは
たぶん、乃木坂もそれ
かねてから、AKBの影の内閣を思考していたらしい

cor********さん

2019/3/2003:04:22

(六本木で換金可能なカジノ店を経営していた)芝幸太郎氏は、(その店の常連客だった)窪田康志氏と秋元康氏と手を組んで、「AKS」を立ち上げ、AKBを運営していましたが、最初の頃は鳴かず飛ばずでした。

協力していたソニーミュージックレコードは痺れを切らして撤退するのですが、豊富な資金によって大量のメンバーを雇用して継続していたAKBは、レコード会社をキングレコードに変えながらも、やがてブレークに至ります。

つまりAKBにとってキングレコードは救世主であり、ソニーミュージックは自分を見捨てた会社なのです。

それにも関わらず、秋元康氏とソニーの両者は、その後に接近します。

やがて「秋元康事務所」から秋元伸介氏という秋元氏の実弟が取締役となり、その他の秋元氏の親族も参加して、「Y&Nブラザーズ」という秋元家の親族会社を結成します。これがソニーの子会社となって乃木坂他のアイドルグループを運営しているのです。

よく池井戸潤原作のドラマに、
「銀行が経営不振を理由に中小企業から融資を引き揚げるが、その企業が経営を持ち直して大規模に発展すると、銀行が掌を返したように融資を勧めてくる」
というシーンが出てきます。

当時のソニーの姿勢は正にそれであり、秋元康氏は突っ撥ねてもよかったのですが、今までアイドルをプロデュースするのに、スポンサーを自力で見つけなければならなかった秋元側にとって、このソニーの申し出は、かなり魅力的に映ったと思われます。

AKBを創設するまでの秋元氏は、それまでもアイドルグループをプロデュースしていましたが、全て短期的なものでした。
その活動パターンが常習化していたので、AKBも短期的な構想があったかもしれませんが、予想に反して「国民的」になりました。

つまりその成功にしがみつくには、(短期的な関係で終わらそうとしていた)芝氏や窪田氏との関係を続けなければならなくなるということであり、秋元氏は大企業からの好条件のオファーと天秤にかけ始めたと思われます。
秋元氏としては、大企業の下で働く方が安定しているとはいえ、今現在抱えている成功も手放したくはないでしょう。

ですからコンセプトをはっきりさせないまま、「AKBの公式ライバルグループ」という位置付けにして乃木坂を発足し、立場を利用して、AKBとの「対決商法」や「抱き合わせ商法」などで、同グループを売り込んでゆきました。

最初は、渡辺麻さんとのドラマの共演でしたが、指原さんとのCD売上対決になると、指原さんのCD売上枚数を露骨に操作して、乃木坂の方が人気がある(乃木坂がこれからAKBより人気が出てくる)、という宣伝を展開してゆきました。

秋元氏は立場上、AKBをコントロールできるのですから、AKBの営業についても、AKBに入ってきたスポンサーのオファーを断って、乃木坂へ回すことが可能です。

そのようにしてAKBの国民的にまで登り詰めた人気を、坂シリーズへ段階的に移行させるようにすれば、秋元氏は自分の成功を手放すことなく、大企業の傘下で自分達一族を潤し続けることができるというわけで、これが坂シリーズを結成し始めた最大の動機だと思われます。

kir********さん

2019/3/2001:12:13

金儲けとかではなく、彼の趣味ですよ。

若い子が好きで、いろんなタイプの子を各種そろえておいて
ファンの反応を見たり、メンバーやスタッフに説教するのが好き。

キャバクラの支配人みたいな感覚。

ただそれだけでしょうよ。

困ったもんよ、肝心の歌詞がワンパターンでさ。

tra********さん

2019/3/1916:07:29

当たり前の話ですが、総ては金儲けの為です。それ以外の理由があればこっちが知りたいです。
経緯はWikiを調べれば書いてあるように、AKBが鳴かず飛ばずでソニーが手放して批判の多い握手券・投票券付きの販売方法で軌道に乗って、ソニーもそれに乗ったのが坂道グループでしょう。
この販売方法がNGとなれば総ては終わります。当たり前ですが。

プロフィール画像

カテゴリマスター

ten********さん

2019/3/1915:43:46

乃木坂はAKBのライバルグループとして
相互の活性化だと言ってます
けど欅坂はいいと思うけど
個人的には日向坂は
1番インパクトがないなと思う

この質問につけられたタグ

みんなで作る知恵袋 悩みや疑問、なんでも気軽にきいちゃおう!

Q&Aをキーワードで検索:

Yahoo! JAPANは、回答に記載された内容の信ぴょう性、正確性を保証しておりません。
お客様自身の責任と判断で、ご利用ください。
本文はここまでです このページの先頭へ

「追加する」ボタンを押してください。

閉じる

※知恵コレクションに追加された質問は選択されたID/ニックネームのMy知恵袋で確認できます。

不適切な投稿でないことを報告しました。

閉じる