ここから本文です

数学のセンター対策は何から始めればいいですか。得意な分野と苦手分野があり特に...

yur********さん

2019/3/1923:56:26

数学のセンター対策は何から始めればいいですか。得意な分野と苦手分野があり特に数2Bが苦手です。センター7割取れれば満足中の満足です。

閲覧数:
22
回答数:
2

違反報告

ベストアンサーに選ばれた回答

spe********さん

2019/3/2000:38:02

つい2ヶ月前のセンター経験者としてアドバイスしておきます。なんだか上から目線になってしまってますがご容赦ください。

まず何度も聞くかもしれませんが、センターは本当に基礎的な問題がほとんどです。8割から9割くらいかな?それらさえ攻略できれば7割とって満足するなんてぶっちゃけ余裕なはず。しかし、そうさせてくれないのがなかなか巧妙な手を使ってくるセンター試験です。

自分の憶測ですが、センター数学を攻略できない人は、公式を使い慣れていないのでしょう。例えば数学Ⅰの三角形の内接円の半径と面積の関係とか、数学Ⅱの導関数の定義とか。出題回数が少ない代わりに狙われやすい盲点です。2018年のセンター数学ⅡBでは、弧度法の定義が出題されましたね。
最初はは過去の問題を解いてみてください。過去問は本番直前の力試しとして温存、これはタブーです。模試や実践問題集などと比べても、過去問が最良の攻略手段です。例えば今年の問題を解いてみて、自分の弱点を見つけてください。自分が使えなかった公式や考え方など、それらを自分のものとして吸収し、次に似たような問題でミスしないことです。しばらくしてから同じ問題を解き直すのもありかもしれませんね。

自分の実力を補強したり確かめる方法として、駿台の本をおすすめします。自分としては駿台出版の本が実力をつけられるベストな教材だったと思います。また、模試を受けるのであれば、駿台模試、または河合塾模試をおすすめします。センターとほぼ同レベルの模試です。これらの模試であれば、センターの出題パターンに慣れやすいと思います。数学に限った話ではないです。

あなたは数学ⅡBが苦手ということですが、ⅠAと比べると、出題範囲や出題パターンが多いです。これに躓きやすいのでしょうか。しかし、範囲が広いせいか、実はⅠAと比べると捻った問題は少ないと思います。自分はこれが理由なのか、今年のセンター数学ではⅠAよりもⅡBの方が点数が高かったです。特にベクトルの分野は本当にその傾向が強いです。Aの整数の性質なんかは特に出題パターンが多くて対策が難しいですが、ⅡBは以外とそうでなかったりします。

短時間で解くには、演習を積むことが不可欠です。これはさすがに自分以外の人ではどうにもならないので、頑張ってください。

あなたは文理どちらですか?文系であれば、問題を最後まで解ききることは考える必要はありません。弱点の補強をして、その苦手分野を克服することを優先してください。弱点である分野をなくして基本問題をスラスラ進めることができれば、6割から7割はいけるでしょう。理系であれば、数学は二次試験でも使うでしょうが、国公立みたいにセンターの結果も合否に響くのであれば、理系にとって数学は得点源です。二次試験対策だけで十分とは考えず、センター数学対策の時間も必ず確保してください。理系の数学頭なら、満点を取るのも夢ではないです。

何から始めればいいか、という質問からは逸脱しているかもしれませんが、というか実際ほぼしてますが、参考になれば幸いです。

ベストアンサー以外の回答

1〜1件/1件中

pjm********さん

2019/3/2005:16:30

センターだけでよのなら、まず黄チャートの例題で解法パターンを網羅し、あとはセンター型の問題集(河合、駿台、Z会、その他なんでも)をひたすらこなすだけです。その際解くスピードと、どこでつまるかを確認して、何が足りないかを常に考え、とにかく数をこなしてください。

あわせて知りたい

みんなで作る知恵袋 悩みや疑問、なんでも気軽にきいちゃおう!

Q&Aをキーワードで検索:

Yahoo! JAPANは、回答に記載された内容の信ぴょう性、正確性を保証しておりません。
お客様自身の責任と判断で、ご利用ください。
本文はここまでです このページの先頭へ

「追加する」ボタンを押してください。

閉じる

※知恵コレクションに追加された質問は選択されたID/ニックネームのMy知恵袋で確認できます。

不適切な投稿でないことを報告しました。

閉じる