ここから本文です

90年代ロシアの経済危機の時、現地のロシア人が隣国へ大量流入する動きは起きなか...

s07********さん

2019/3/2001:00:49

90年代ロシアの経済危機の時、現地のロシア人が隣国へ大量流入する動きは起きなかったのですか?

似たような事で現在のベネズエラで経済危機と物不足で現地人が隣国へ大量流入していますし。
ロシアの近くには旧ソ連諸国以外ですと
所得の高い北欧や、経済危機を最低限のダメージで乗り切って東欧の中では経済的に地盤のあるポーランドや
欧州の中でも経済力の高いフランス、ドイツ、イタリアがあります。
(イギリスはロシア本国から遠いのと島国なので影響はほぼ皆無でしょうが)

ロシアの経済危機の際、周辺国へロシア人が大規模流入しても変じゃなかった気がするのですが

閲覧数:
27
回答数:
2

違反報告

ベストアンサーに選ばれた回答

プロフィール画像

カテゴリマスター

len********さん

2019/3/2211:01:17

まずは、いくら経済危機といっても餓死者が出たり、強盗が大手を振って街中を荒らしまわるようなことにならなかったというのが大きいと思います。ものが無いのは共産党政権末期でも同じことで、それがもっとひどくなっただけです。我慢することになれていたんだと思います。ロシア人は超が付くほど保守的ですから、そうでもない限り何とか我慢しようという判断だったのでしょう。
もう一つ、受け入れる側(東欧)の拒否感が非常に強く、国外に出ても悲惨な境遇になることが見えていたこともあると思います。東欧は長いソ連のくびきから解放されて、西側に入って豊かになれるという幻想に踊っていた時期です。そういう雰囲気の中に入っても、過去の恨みをぶつけられるお荷物になるのは目に見えていたんです。
旧ソ連構成国だったウクライナがあれほどロシア人に敵対していることを見てください。
そこが、トランプがあれだけ受け入れないといっているのに、アメリカにいけば何とかなると思って動き出してしまうラテン気質との違いでしょう。

この回答は投票によってベストアンサーに選ばれました!

ベストアンサー以外の回答

1〜1件/1件中

ayu********さん

2019/3/2318:54:12

ユダヤ系ロシア人がイスラエルに大量に移住したね。

みんなで作る知恵袋 悩みや疑問、なんでも気軽にきいちゃおう!

Q&Aをキーワードで検索:

Yahoo! JAPANは、回答に記載された内容の信ぴょう性、正確性を保証しておりません。
お客様自身の責任と判断で、ご利用ください。
本文はここまでです このページの先頭へ

「追加する」ボタンを押してください。

閉じる

※知恵コレクションに追加された質問は選択されたID/ニックネームのMy知恵袋で確認できます。

不適切な投稿でないことを報告しました。

閉じる