ここから本文です

労災の後遺障害認定の際、医療照会がある場合、本人への『医療照会承諾書』が届く...

アバター

ID非公開さん

2019/3/2017:36:13

労災の後遺障害認定の際、医療照会がある場合、本人への『医療照会承諾書』が届くものでしょうか?

自賠責の時にはありましたが。

ウワサでは、余程の上位障害級でない限りは、労災では医療照会は無いと聞きました。

何しろ、直接、面談で、医者が診断をしているので。

医療照会があった方、体験談をお願いします。

閲覧数:
78
回答数:
2
お礼:
25枚

違反報告

ベストアンサーに選ばれた回答

アバター

ID非公開さん

2019/3/2209:39:19

現在も労災で治療中なので、まだ後遺障害の医療照会は経験してませんが、再休業したときに医療照会された経験がありますが、医療照会承諾書は届きませんでした。

私の場合は・・・
会社から「再休業について労基署が話を聞きたいと言っているから、労基署に電話してほしい」という連絡が来て、労基署に電話すると担当の方から受傷時から電話した時点までのことを細かく聞かれました。
電話を切る段階になって、「各病院からレントゲンを取り寄せ、それぞれの医師の意見も聞いた」し「会社にも話を聞いた」、「この電話で〇〇さん(私)の話も聞けたので、まもなく支給できると思います。」と言われて、医療照会されていたことを知りました。

アバター

質問した人からのコメント

2019/3/26 21:42:31

回答ありがとうございます!

ベストアンサー以外の回答

1〜1件/1件中

不適切な内容が含まれている可能性があるため、非表示になっています。

投稿内容に関する注意

a5m********さん

2019/3/2116:11:38

労災保険法で医師に照会をする根拠条文は

第四十九条 行政庁は、保険給付に関して必要があると認めるときは、厚生労働省令で定めるところによつて、保険給付を受け、又は受けようとする者(遺族補償年金又は遺族年金の額の算定の基礎となる者を含む。)の診療を担当した医師その他の者に対して、その行つた診療に関する事項について、報告若しくは診療録、帳簿書類その他の物件の提示を命じ、又は当該職員に、これらの物件を検査させることができる。

第五十三条 事業主、労働保険事務組合、第三十五条第一項に規定する団体、派遣先の事業主及び船員派遣の役務の提供を受ける者以外の者(第三者を除く。)が次の各号のいずれかに該当するときは、六月以下の懲役又は二十万円以下の罰金に処する。
一 第四十七条の規定による命令に違反して報告若しくは届出をせず、若しくは虚偽の報告若しくは届出をし、又は文書その他の物件の提出をせず、若しくは虚偽の記載をした文書を提出した場合
二 第四十八条第一項の規定による当該職員の質問に対し答弁をせず、若しくは虚偽の陳述をし、又は検査を拒み、妨げ、若しくは忌避した場合
三 第四十九条第一項の規定による命令に違反して報告をせず、虚偽の報告をし、若しくは診療録、帳簿書類その他の物件の提示をせず、又は同条の規定による検査を拒み、妨げ、若しくは忌避した場合

と単なる依頼ではく「命令」ですので本人の同意・承諾は本来必要ありません。
ただ、最近はトラブルを恐れる軟弱な管理者がいるので同意書を求められることもあるかもしれません。

あわせて知りたい

みんなで作る知恵袋 悩みや疑問、なんでも気軽にきいちゃおう!

Q&Aをキーワードで検索:

Yahoo! JAPANは、回答に記載された内容の信ぴょう性、正確性を保証しておりません。
お客様自身の責任と判断で、ご利用ください。
本文はここまでです このページの先頭へ

「追加する」ボタンを押してください。

閉じる

※知恵コレクションに追加された質問は選択されたID/ニックネームのMy知恵袋で確認できます。

不適切な投稿でないことを報告しました。

閉じる