ここから本文です

吃音症 辛い

アバター

ID非公開さん

2019/3/2021:18:03

吃音症 辛い

今年から新社会人になる女です。

自分がどもりであるのは小学校1年生の九九でわかりました。

頭には言葉は浮かんでいて、喉の奥まで来ているのですが、口に出せません。

1年前くらいまでは、書かれてあること(本や文章)はスラスラ読めたのですが、高校を卒業してから、書かれてある文章もうまく読めなくなりました。

私の吃音症は、「あ、あ、あ、あの」ではなく、「........(言葉が出せない)..っあの」です。

体を少し動かしたり時間が経たないと喋れません。

小中高で、クラスメイトから吃音症を真似されたり、馬鹿にされたりして人と話すことへの自信がなくなっています。
仲良くない人限定ではなくて、私の吃音症を理解している親、兄弟、親友の前でもうまく喋れません。

会社の研修が始まるのですがとても不安です。

どうか応援してほしいです。
またアドバイスがあればよろしくお願いします。

閲覧数:
256
回答数:
9
お礼:
100枚

違反報告

ベストアンサーに選ばれた回答

llk********さん

2019/3/2506:43:38

吃音の理解や対処法など、研究も進んでいます。本人に気づかせない、は定番の方針でしたが、最近はちょっと違ってきている感じです。
対応年齢もありますが、指導方針では
以前・・滑らかに話す→どもらないで話すという吃音の消滅です
最近・・滑らかにどもる(楽にどもる、話す)→連発や難発など呼吸も乱れ口周りの震えも生じ苦しくなるのを予防する。

つまり、吃音をコントロールする方向でしようか。ですから、吃音をターゲットととらえることになり、自分の話し方を認識することが必要です。

ある意味、指導方針が反対になったとも思われます。

吃音についての見方、指導の目指す方向、ネットで見る吃音のこととの違いをどう理解すればよいのか、などなど。

それから、考え方や方針が理にかない、納得されたとしても、実際のやり方があまりうまくいかないこともあります。指導技術の上手下手。

希望が湧きますように。

作家の重松清さんが吃音なのはご存知ですか?
テレビにも多く出演なさっていて、私には気づけませんが、本人や家族が吃音を持つ人には分かるらしいです。
そういう方々から沢山手紙が届くので、一人ひとりに返事を書く代わりにこの本を書いたそうです。

http://azuhata-hosp.owizai.com/gairai/kistuon/

既にご存知でしたらごめんなさい。
参考になればと思い回答しました。

この回答は投票によってベストアンサーに選ばれました!

ベストアンサー以外の回答

1〜5件/8件中

並び替え:回答日時の
新しい順
|古い順

chi********さん

2019/3/2710:55:38

不安が押し寄せてきますね。

就職時の面接ではどうでしたか。
会社の人には、吃音のことは話したことはありますか。

あたってぶつかれ

でしょうか。吃音があり、話すときにつっかえたりすると、あっさりと言ってしまうと、けっこう気持ちも軽くなり、ちょっとは言いやすくなるものです。

デスクワークや作業などはしっかりできると思います。自信をもってやりましょう。

krp********さん

2019/3/2623:20:05

同じく吃音症あります
気持ちわかります

ゆっくりしゃべるのが基本です

健闘を祈ります

omd********さん

2019/3/2319:04:01

私も吃音です!!
辛いですよね。
私も言葉が出てこないタイプなのですが、あれは息ができないのでわりと疲れませんか?話してないのに凄く体力使いますよね。呼吸困難になりかけたなんてことも…。笑笑
私もいじめなど大変でしたが、「もうなんとかなる」って思ってしまえば良い気がしますよ。
もう、言葉が出ないのはしょうがないので、待ってもらいましょう。笑笑
相手に迷惑が…とか考えてしまいますが、考えるとより出づらくなるので、もう吃音は頭から消しましょう。
あと、面接ではなく、人間関係でしたら、どもったあとに「ごめんね~、また出てこなかったわ~」みたいに笑いましょう。相手もあなたを見て「いいよいいよ~」と同じように笑ってくれます。

話せなくなる時期と比較的話しやすい時期がありませんか?私はそれを山と谷と呼んでいます。
山では私も親友ですら話せないときありますよ。もう話したくなくなります。笑笑

どうしても対策しようがない時期があるのが吃音です。

そんなときにこそ、この言葉は大分楽になりますよ。
どもった分、にこやかに過ごすと相手もいじめに発展するような態度にはならないと思います。

吃音だからと暗くなるから私はからかいに発展するのだと考えます。思いやりをもって行動すれば大体は同じように返ってきますよ。

私は話す前にリズムを取ると話しやすくなります。
相手に気づかれないようになどは最初は考えなくて良いですよ。自然と身に付いてきます。

つまり、どもったら笑顔です!
初対面でも私は仲良くなれる方なので、吃音だからできないなんてことは全くないですよ。安心してくださいね。

プロフィール画像

カテゴリマスター

eds********さん

2019/3/2106:41:21

抜粋
治療・矯正
薬物療法と行動認知療法や言語指導が用いられる。

Learn moreこの節には独自研究が含まれているおそれがあります。問題箇所を検証し出典を追加して、記事の改善にご協力ください。議論はノートを参照してください。
言語障害などを治療する言語聴覚士 (ST) が基本的には治療を行う。診断は、吃音の治療を手がけているSTがいる耳鼻咽喉科[22]などの医師が行う。また神経内科などでも医師に吃音の知識があり、吃音治療を行うSTがいれば診断可能な場合がある。精神科や心療内科などでも、通院・在宅精神療法や投薬治療を受けず、初診料と再診料のみの診療報酬請求しか行わないならば、吃音症のみの診断名で基本的には受診可能である。治療法には、

言語療法:丹田部に力を入れ、第一語を引き伸ばしてゆっくり話す抑制法や、楽にどもりながら話すバウンズ法(修正法)など。
呼吸法
系統的脱感作療法的訓練:軽くどもりながらスピーチして馴化させたり、どもって緊張した場面や、訥言(どもり易い苦手な言葉)や嫌な場面を想像し、難易度や不安感の低い順に、抑制法や修正法などを交えながら発声訓練する矯正法。6 - 8名での訓練が効率的で効果的とされる。行動療法の一つ。
言語聴覚療法:FAF、AAF、DSAなどの聴覚フィードバック装置[註 2]などを利用した治療法。国立身体障害者リハビリテーションセンターはFAFを設置している。
認知行動療法、行動療法、心理療法
バルサルバ反射抑制法
自助グループ
などがある。吃音には、獲得性吃音(大きく神経原性吃音と心因性吃音に分かれる)と発達性吃音があり、その中での個人差もあるため、それぞれの患者に応じた治療(通常、複数の有効な治療法を組み合わせた治療)を行う。

また、言語聴覚士などの専門家は、はじめの言葉をゆっくりと引き伸ばすように話す・力を抜いて柔らかい声でそっと話し出す・ひとりごとのようにささやくような声で話す・リズムに合わせて話す、といった話し方の工夫を伝えたり、のど・舌・くちびる・口の力を抜いて話す・吐く息に母音(「あ・い・う・え・お」に当たる音)を乗せるように(「はあー」→「あー」・「ふうー」→「うー」など)母音をゆっくりと伸ばして発音する、といった吃音が出にくくなるコツを伝えたりすることを通じて、本人のサポートを行う。また、同じ言葉を繰り返し話すことで吃音をする頻度が少しずつ減っていくことから、聞き手が話の内容をしっかりと聞き肯定的な反応を返していくことで、本人の話す意欲を高められるよう支援することも大切である。

さらに、本人が吃音を持っていても過ごしやすい環境を整備する、環境調整も非常に大切である。たとえば学校での場合、学級担任がほかの児童生徒に対してしっかりと働きかけ、吃音に対して否定的な反応(からかい、まねなど)を決してすることのないよう、そして肯定的・受容的な態度をとるよう指導するとともに、授業において一人ずつ音読をしてもらうというスタイルをやめ全員での音読(一斉読み)を常時採用したり、本人が困っているときは率先して手助けをしたりするなどの配慮が大切である。

薬物による治療
米国FDAは、吃音症に対していかなる医薬品も認可していない。

リスペリドン(ジョンソン・エンド・ジョンソン)・オランザピン(イーライリリー)は、どちらの薬剤もアメリカの実験で一部吃音者の吃音を軽減させる効果が認められたが、製薬会社は2社とも大規模な臨床試験を断念した。
β遮断薬(ミケラン、アルマール、インデラルなど)は、結婚式の挨拶など特定の場面で、動悸や震えなどの身体症状や強い緊張を伴う一部の吃音症には、ベンゾジアゼピン系抗不安薬との併用で、緩和することがある。
SSRIやベンゾジアゼピン系の抗不安薬も一部の吃音を改善する効果があるの報告がある。
ただし、筋弛緩作用の強いベンゾジアゼピン系抗不安薬では効果が上げられているとされているものの、抗不安作用は強いが筋弛緩作用の弱いベンゾジアゼピン系抗不安薬は却って吃音症を一時的にせよ重症化させる傾向性が見られるとする報告例がある。また、筋弛緩作用が強いフルニトラゼパム、筋弛緩作用が弱いフルトプラゼパムも一時的ながら吃音症を重症化させることが多いとされる。更に、ベンゾジアゼピン系抗不安薬に慣れていない吃音者では作用の弱いベンゾジアゼピン系薬物に依っても却って吃音の重症化が起こり得るとされ、ベンゾジアゼピン系薬物の服用に慣れていない吃音者(とくに女性の吃音者)には作用が弱いベンゾジアゼピン系薬物から始めるべきとする報告例もある。
この様に吃音症の薬物治療については試行錯誤の段階であり、分かっていないことも多く、効果も未知数である。吃音者の多くがどのような薬種を服用しているのかのデータすらない。今後の研究が待たれるところである。抗不安薬等の服用で不安感や吃音予期不安が軽減されれば、多勢の前の演説などで吃音が出る頻度が減る人はいる。だが、根本的な治療とは異なり、言語療法、認知療法などの心理療法、聴覚療法など単一療法の一つである。心理療法は吃音そのものを矯正するものではなく、心理的不安を軽減することによって吃音予期不安を緩和したり、吃音を受容し吃音と上手く付き合えるようにしていこう等とするものである。これからは吃音者一人一人の実態に即し、複数の治療法を組み合わせるなどした包括的治療や総合的治療、全身的治療が重要になってくる。
疫学
生涯有病率、および人生で吃音を1回以上経験する割合は、おおよそ5%ほど[32]。全体的に男性のほうが女性の5倍以上多いが、この理由は情報が多くなく不明である。多くの吃音は年少期に発症し、ある研究では5歳以下の児童の2.5%が吃音であるとされている[37][38]。児童の吃音発症の初回年齢は、男児と女児で同じであるが、この男女比は年齢を経るごとに変化し、男児のほうがおよそ2倍ほど多くなっていく。この男女比は、1学年児では2倍ほどに、5学年児では3倍ほどに男児が多くなる[39][40]。おおよそ65–75%は早期に回復し、全体的な有病率はおよそ1%ほどであるとされている。

cya********さん

2019/3/2106:12:43

心労お察し致します
不安な事山ほどあると思いますが あなたは他に下記の中に覚えのある
症状はありませんか?

頭痛 めまい 情緒不安定 思考力・記憶力・集中力の低下
疲労感 脱力感

心当たりありませんか?

みんなで作る知恵袋 悩みや疑問、なんでも気軽にきいちゃおう!

Q&Aをキーワードで検索:

Yahoo! JAPANは、回答に記載された内容の信ぴょう性、正確性を保証しておりません。
お客様自身の責任と判断で、ご利用ください。
本文はここまでです このページの先頭へ

「追加する」ボタンを押してください。

閉じる

※知恵コレクションに追加された質問は選択されたID/ニックネームのMy知恵袋で確認できます。

不適切な投稿でないことを報告しました。

閉じる