ここから本文です

息子が 親の名義の家を建てなおすときには、親の承諾はいりますか

zcc********さん

2019/3/2111:10:52

息子が
親の名義の家を建てなおすときには、親の承諾はいりますか

閲覧数:
35
回答数:
6
お礼:
25枚

違反報告

ベストアンサーに選ばれた回答

プロフィール画像

カテゴリマスター

mat********さん

2019/3/2117:21:09

親子間であっても他人の財物をどうこうすることはできないし、
親の財物の価値を上げる行為は贈与として贈与税が課税される。

質問した人からのコメント

2019/3/22 05:58:52

わかりました

ベストアンサー以外の回答

1〜5件/5件中

並び替え:回答日時の
新しい順
|古い順

ter********さん

2019/3/2118:44:25

親、今ある建物を解体、建物滅失登記。

息子が家を新築、保存登記。

プロフィール画像

カテゴリマスター

xtg********さん

2019/3/2113:28:15

名義=所有権ですので、親の承認なしに息子と言え勝手に
する事はできません。

所有権はそれほど強力な権利です。

uwa********さん

2019/3/2113:14:25

其の様な場合には承諾が

要るのが一般常識です

oni********さん

2019/3/2111:32:23

承諾は必要です。
息子といえども勝手に親名義の不動産を売買したり除却したり出来ません。
一般的には親の名前で委任状を取ってから建て替え工事などをします。

親が亡くなっている場合はちゃんとした相続手続き完了すれば建て替え工事を勝手にできます。
しかし、一番面倒くさいのは親がボケてしまった場合で、生きている場合は困難です。
親からの委任状なども取れず、(勝手に委任状捏造の場合もあるかもしれませんが)建て替えが出来ない場合もあります。
法的には裁判所に「成年後見人」を認めてもらうとかが必要。

なので生きているうちに相続やボケたときの介護費用に不動産処分できるように民間信託制度を利用したりします。
最近のCMで中井貴一、柳沢慎吾、真田広之が「○○銀行の信託」とかいっているやつ、見たことあると思います。これらの手続きがあれば裁判所に成年後見人認めてもらわずに不動産処分できるようになります。

mam********さん

2019/3/2111:17:16

承諾は要らない

この質問につけられたタグ

みんなで作る知恵袋 悩みや疑問、なんでも気軽にきいちゃおう!

Q&Aをキーワードで検索:

Yahoo! JAPANは、回答に記載された内容の信ぴょう性、正確性を保証しておりません。
お客様自身の責任と判断で、ご利用ください。
本文はここまでです このページの先頭へ

「追加する」ボタンを押してください。

閉じる

※知恵コレクションに追加された質問は選択されたID/ニックネームのMy知恵袋で確認できます。

不適切な投稿でないことを報告しました。

閉じる