ここから本文です

元パチ屋の店員が言っていた事。

GKさん

2019/3/2501:50:55

元パチ屋の店員が言っていた事。

台には、その日何回出るって決めてあって、決めた回数以上は絶対に出ないんだそうで、、、
また、連チャンが長く続いてても、途中で止めたりはしないんだとか、、、

元店員さんが言っていた事は、本当だと思われますか??

閲覧数:
285
回答数:
7

違反報告

ベストアンサーに選ばれた回答

プロフィール画像

カテゴリマスター

_____さん

2019/3/2510:41:43

いいえ、大嘘です。
パチンコは完全確率抽選です。
これは昔から変わりません。
プロは釘のみで勝っています。

この回答は投票によってベストアンサーに選ばれました!

ベストアンサー以外の回答

1〜5件/6件中

並び替え:回答日時の
新しい順
|古い順

交錯印さん

2019/3/2516:33:22

ぎゃはは

元www

しかも店員かよwww

信じたきゃ信じろよwww

まあがんばれ

プロフィール画像

カテゴリマスター

lwi********さん

2019/3/2513:25:58

十中八九どころか十中十ウソっぱちでしょうね(>_<")

wkp********さん

2019/3/2512:28:05

昔のミドルスペックリミッターですよね。

ミドルスペックは、大当たり上限が決められるのです。

一方max台は、単なるプログラム読み取りなので、このようなことができません。

ガイジンさん

2019/3/2511:25:30

思いません
それができたら苦労しない

2019/3/2508:17:31

30年前の話なら店員が知り合いに不正基板のことをベラベラ喋るということならあった。当時警察というのは不正操作=遠隔操作としか考えず、B物のことは全く頭になかったから。私は実物は見たことはないがB屋の話では当選リミットを搭載した機種は確かにあったそうだ。当時は保留連はあったが確変が存在しないから(モード式という確変機能ならあった)大連チャンはなく保留3連もすればかなりラッキーな方、要は初当たり当選リミットということ。だから早いうちにガンガン保留連とかすれば夕方以降は無抽選になってしまった。ただ当時頭上に回転数表示をする店は皆無だったのでさほど問題はなかった。

それどころか主基板は箱が外されて内部がむき出し、そこに堂々とディップスイッチがあったりした。改造まる分かりなのに警察はそこを完全にスルーしていた。だから遊技中に反対側のシマから台操作をしていたなんてこともあった。正直何でもありでした。でも主な使い方は抜く方より出玉演出の方、いかに集客させるかが裏物の上手な使い方だった。抜くだけに使うとすぐ客に悟られた。

みんなで作る知恵袋 悩みや疑問、なんでも気軽にきいちゃおう!

Q&Aをキーワードで検索:

Yahoo! JAPANは、回答に記載された内容の信ぴょう性、正確性を保証しておりません。
お客様自身の責任と判断で、ご利用ください。
本文はここまでです このページの先頭へ

「追加する」ボタンを押してください。

閉じる

※知恵コレクションに追加された質問は選択されたID/ニックネームのMy知恵袋で確認できます。

不適切な投稿でないことを報告しました。

閉じる