ここから本文です

scpの中に登場する不死身の爬虫類と幼女の実験記録を分かりやすく教えてください。

pas********さん

2019/3/2517:13:55

scpの中に登場する不死身の爬虫類と幼女の実験記録を分かりやすく教えてください。

閲覧数:
33
回答数:
2

違反報告

ベストアンサーに選ばれた回答

dog********さん

2019/3/2821:09:33

まず、両オブジェクトの解説から
SCP-682 不死身の爬虫類は、すべての生命を憎んでいる爬虫類で、めっさ強い
そのせいで財団からも嫌われていてこいつを破壊しようと様々な破壊実験を繰り広げている
メタ的に言ってしまえば、かなり初期の方、まだルールとかもないたのしいざいだん時代に書かれた記事で、こいつより強いSCPを作ってはいけない(戒め)みたいな線引きにもなっている爬虫類

SCP-053 幼女
3歳くらいの幼女で、この子の近くにいた人はひどい被害妄想に襲われる
そして大抵は殺人行為に発展する
そして、この子を殺そうとした人は逆に死んじゃう


この2人を戦わせようとするわけだけど、
最初SCP-053は怯えて、SCP-682に近づこうとはしない
けど次第に打ち解け、SCP-682に抱き着いたり軽くたたいたりしてはしゃぐ(かわいい)
その際SCP-682は逃げようとするけど失敗する
その後、SCP-053はSCP-682の甲羅にクレヨンで落書きしたり自分のおもちゃを見せたりする。その後職員が入室すると682が職員に襲い掛かって終了

その後、「SCP-682って幼い子には優しいんじゃね?」みたいな仮説をある研究員がたてる。

その研究員はただの子供を682の収容室に放り込むけど子供が泣きわめいて682は子供を貪り食った

研究員は「泣いたからいけないんやろなぁ」って感じで、薬で感情を抑え込まれた子供を放り込む
こどもはクスクス笑い、682は子供を殺す
研究員は「子供と682の相性が悪いんじゃね?もっと子供を投入しよーぜ」と提案

その後、クレフ博士が子供を放り込んだ研究員を682の収容室に放り込んでみた
研究員は泣き叫びながらドアを叩き、682は三分後に研究員を貪り喰った。


SCP-053(幼女)とSCP-682(不死身の爬虫類)はなぜか相性がよく、682は053に凶暴性をみせないことがわかった。
なんでかはしらね

質問した人からのコメント

2019/3/29 08:51:15

ありがとうございます

ベストアンサー以外の回答

1〜1件/1件中

omo********さん

2019/3/2717:49:12

SCPが何かわからないと
思うよ。

返信を取り消しますが
よろしいですか?

  • 取り消す
  • キャンセル

この質問につけられたタグ

みんなで作る知恵袋 悩みや疑問、なんでも気軽にきいちゃおう!

Q&Aをキーワードで検索:

Yahoo! JAPANは、回答に記載された内容の信ぴょう性、正確性を保証しておりません。
お客様自身の責任と判断で、ご利用ください。
本文はここまでです このページの先頭へ

「追加する」ボタンを押してください。

閉じる

※知恵コレクションに追加された質問は選択されたID/ニックネームのMy知恵袋で確認できます。

不適切な投稿でないことを報告しました。

閉じる