ここから本文です

日本語として「嬉しい吉報が届いた。」と言うのは正しいでしょうか。 私は吉報...

sou********さん

2019/3/2615:08:23

日本語として「嬉しい吉報が届いた。」と言うのは正しいでしょうか。

私は吉報も「嬉しい」という意味が含まれているので二重になり、変だと思うのですが、
周りで話題になり、
調べたけど

分かりませんでした。

わかるかたご教授ください。
よろしくおねがいします。

閲覧数:
125
回答数:
5
お礼:
100枚

違反報告

ベストアンサーに選ばれた回答

石部金吉さん

2019/3/2618:36:33

>「嬉しい吉報が届いた。」

形容詞「嬉しい」は、名詞「吉報」を装飾しています。
「吉報」とは<よいしらせ。喜ばしいしらせ。めでたいたより>という意味ですから、ご質問の文を言い換えると、
「嬉ばしい《喜ばしいしらせ》が届いた」
となり「よろこばしい」という意味が重複していることがわかります。
こういう表現は「重言(じゅうげん・じゅうごん)」と呼ばれ、不適切なこととされています。「馬から落ちて落馬した」と同様の表現です。


なお、「吉報が届いて嬉しい」といえるからいいのだという回答がありますが、よく考えれば、
「吉報」は動詞「届く」を修飾していて、「嬉しい」を修飾しているのですが、これも重言風の表現です。
「《嬉しい知らせ》が届いて嬉しい」
のどちらの「嬉しい」も、知らせを受けた人が感じたことです。

ベストアンサー以外の回答

1〜4件/4件中

並び替え:回答日時の
新しい順
|古い順

mon********さん

2019/3/2618:40:32

吉報自体が良い知らせ、ですので嬉しい、は余計だと思います。

プロフィール画像

カテゴリマスター

一八さん

2019/3/2615:59:00

あなたの意見に賛同します。
「嬉しい知らせ」が正しく、且つよく使われる表現だと思います。

「違和感を感じる」とか「期待して待つ」とかもよく耳にする重言です。私は気になります。

buo********さん

2019/3/2615:51:00

おかしくありません。
気にしすぎです。
吉報が届いて嬉しい==気持ちを 嬉しい吉報が届いた、と言ってもいいはずだ。

プロフィール画像

カテゴリマスター

2019/3/2615:13:36

「嬉しいしらせ(良いしらせ)」が「吉報」なので重言ですね

「アメリカに渡米した」みたいな感じです

この質問につけられたタグ

みんなで作る知恵袋 悩みや疑問、なんでも気軽にきいちゃおう!

Q&Aをキーワードで検索:

Yahoo! JAPANは、回答に記載された内容の信ぴょう性、正確性を保証しておりません。
お客様自身の責任と判断で、ご利用ください。
本文はここまでです このページの先頭へ

「追加する」ボタンを押してください。

閉じる

※知恵コレクションに追加された質問は選択されたID/ニックネームのMy知恵袋で確認できます。

不適切な投稿でないことを報告しました。

閉じる