ここから本文です

何をもって優良病院というのか? 読売新聞医療部の「全国病院の実力」という本が...

アバター

ID非公開さん

2019/3/2721:55:45

何をもって優良病院というのか?

読売新聞医療部の「全国病院の実力」という本があります。(私は乳がん告知を最近受けましたです)

そこに書かれている優良病院は間違いだと思います。

例えば茨城県のJAとりで総合医療センターは、2016年医療ミスで患者を死なせてしまい、賠償金で和解が成立しましたし、手術件数の多さ=良い病院とは限らないです。

最初に診察した、筑波大学附属病院はそうでした。乳がんでは茨城県では手術件数は断トツに多いのですが、乳腺科が独立してあるのでははなく、呼吸器内科と一緒で高齢者ばかりで、待ち時間は最悪ですし、担当講師もこれまた最悪でした。

治療方針についても納得がいかず(術前抗がん剤の後、全摘出と言われた。
通常、ガンの本にはほとんど全部、術前抗がん剤でしこりが小さくなった場合は温存と書かれている)他の病院を探しているのですが、紹介所を貰うのも一々、嫌な顔をされて、しかも1週間もかかるので、中々探せません。

思い切ってガンと告知されてから、セカンドオピオンを頼みましたが、戻ってきたら早速「転院」を勧められました。

セカンドオピニオンは今でこそ、一般的です。
田舎だと違うのでしょうか?

私はガンになってから、医療不信に陥りました。
そして焦りながら、一生懸命に受け入れて貰えそうな病院を探しました。

患者の気持ちを分かってくれとはいいませんが、ちょっと傲慢な医者が多いと思いました。医者が全部の治療法を理解してるとでも言うのでしょうか?

日々、患者の診察に追われて不勉強なだけではないでしょうか?

何をもって優良病院というのでしょうか?

閲覧数:
163
回答数:
6
お礼:
25枚

違反報告

ベストアンサーに選ばれた回答

Jehanne elfeさん

2019/3/2816:28:16

優良病院と言うと視点が漠然とし過ぎ、何をもって優良とするか?と言
う事になり、単純回答はし難い物が有ります、、。

ただ、一つの指標としては、手術件数の多さ=手術実績の豊富さと言え
るので、こと外科的治療に関しては技術力が第一なので経験豊富な病院
が技術力は高いと言えます。

手術件数が多いと言う事は、必然術中事故(偶発的な物も含め)も確率
的には高くなり、術中事故が有った病院=悪い病院とは単純には言えな
い部分も有ります。

しかし、外科的治療の技術力が高くても、担当医師の患者への態度や接
し方が劣悪であるなら、そこは優良病院とは言えないのでしょうね、。

反して、医師や看護師などの接遇が非常に良く、常に患者目線で有り診
療時間も存分に取ってくれるが、手術実績は少なく診断能力も低い場合
に於いて、果たしてこの病院も優良病院と呼べるのか?

一番良いのは、上述を両方兼ね備えた病院こそが「優良病院」たる物に
値するので有ろうが、現実的は非常に少ないと感じます、、。

病院は疾患の治療、加療を施す事が主たる業務であるとすれば、何を以
て第一選択とするべきか?と言う問いに関しては、やは診断能力、治療
技術能力の高さが一つの指標にはなり得ると思える。

「全国病院の実力」に於ける、手術件数=外科的治療実績が豊富と言え
るので、必然、技術レベルは高水準を保っていると見る事が出来、外科
的加療を行う上では病院選択の指標にはなり得ると思います、、。

しかし、内科的加療がメインで有るなら、医師や看護師など医療従事者
の接遇(態度)に重きを置いて病院選択をする事が良で有るとも思える。

アバター

質問した人からのコメント

2019/4/2 09:47:17

ありがとうござました

ベストアンサー以外の回答

1〜5件/5件中

並び替え:回答日時の
新しい順
|古い順

utolescriptoさん

2019/3/2905:08:44

あなたもお医者さんに

「入院させたらめんどくさそうな奴だな」
「手間が掛かりそうな割にケチそうだな」

って思われてるんじゃないのー

優しく受け入れてもらいたいのなら
術前抗がん剤の後、全摘出と言われたのなら
「はい。わかりました。お願いします」って従順に従わないと。
文句ばかり言う患者じゃ入院させるメリットないわけじゃん。

>何をもって優良病院というのでしょうか?

自宅やセルフでは難しい
根本的な苦しみや身体の不調の原因を取り除いてくれる
サービスをしてくれる環境や
結果を出せる医者がいる病院かな。

返信を取り消しますが
よろしいですか?

  • 取り消す
  • キャンセル

san********さん

2019/3/2813:00:53

確かに、何をもって、というのは難しいですね。

医師の人柄や考え方、患者に寄り添うか、については、大事ですが、評価は難しい。ある人にとってはA医師が良いと感じても、別の人にとってはB医師が良いと感じる事も。

これは医師に限らず、「あの人、いい人ですよねー」と言った時に、「えー、私は苦手ー」という会話が珍しくないのと同じです。
だから、「感じ方は人による」ので、この手の基準は難しいですね。

そんな中、症例数は、一つの有力な客観的な尺度です。車だって、初心運転者やペーパードライバーが、拙い運転をするのは不思議ではないです。
もちろん、例外もありますが。

ですから、それが、読売新聞医療部の「全国病院の実力」という本の、限界だと思います。
限界を分かった上で、読むべきです。
ただ、ぐるなびや食べログみたいに、患者評価を星や数値で表示し、それも評価項目の一つにする、というのはありだと思います。
患者評価も、色んな項目ごとの評価を設定することも可能です。
そうした情報も有用だと思います。

>JAとりで総合医療センターは、2016年医療ミスで患者を死なせてしまい、賠償金で和解が成立しましたし、手術件数の多さ=良い病院とは限らないです。

確かに。しかし、ペーパードライバーはゴールド免許だから運転がうまいかというとそうではないように、風邪や花粉症とかではなく、手術が必要な難しい病気の症例数が多ければ、医療過誤も一定数あるはずです。
つまり、医療過誤がない病院は、過誤を起こすようなレベルの患者がいない軽症者しか診ない小規模病院とか、患者数が少なく勤務に余裕がある病院にすぎない可能性も十分ありますので、医療過誤があったから、または、なかったからというだけで病院の善し悪しは一概には言いづらいところがあります。

>医者が全部の治療法を理解してるとでも言うのでしょうか?
日々、患者の診察に追われて不勉強なだけではないでしょうか?

色んな治療法は学会や研究会で発表・議論され、また周知されますから、医師は自分の専門分野についてはほぼ理解しています。特に、開業医や療養病院ではなく、大規模病院や大学病院であれば。思っているよりかなり凄いですよ。筑波大医学部は東大理Ⅰと同等です。我々は地頭レベルで敵いません。
しかしそれはそうと、まず治療があるのではなく、まず診断と状況把握があります。同じ病気でも患者により、適した治療適さない治療がありますから、そこらへんを吟味し、適した治療の選択肢を提示するのは専門家である医師の領域です。他の人にはなかなか分かりません。

しかし、説明に納得がいかなかったり、疑問があれば、質問したりセカンドオピニオンを求めるのは可能と思います。

>ちょっと傲慢な医者が多いと思いました。

筑波大は国立ですよね。国立は学究肌の医師を養成しがち。私立大は、実地医家の養成が使命ですから、丁寧な診療を行うところが多いです。
これも、その人によるので絶対ではないですが、私学である慈恵医大や日本医大、慶応などは、また違った雰囲気の診療になるかもしれません。

>何をもって優良病院というのでしょうか?

答えにならない答えですが、結局、「その人にとって良い病院」が、良い病院です。

結婚相談所。相談者にとって「良いパートナー」とは、何か。
それは、「その人にとって良いパートナー」。相談所には、客観的基準をまとめた、配偶者リストはあります。
年収ランキング、学歴ランキング、年齢一覧、就職先一覧、顔写真一覧、身長一覧、保有資格一覧、資産ランキング、実家の地域、共働き希望か専業主婦希望か、挙児希望か、単身赴任可か、ペット可か、趣味・志向など。

しかし、これは、有力な参考ですがあくまで参考であり、そうした情報をもとにして、自分にとっての良いパートナー探しの基礎データとなるにすぎないものです。
情報を参考にして、実際行き、自分と合う合わないを判断する。その際、ほしい情報として、患者評価の項目があればなおよい。

ですから、読売の本は、優良病院と紹介するのではなく、“全国・(読者にとっての)優良病院をみつけるための参考データ集”とでも銘打って発売すれば、正確なんだろうと思います。

プロフィール画像

カテゴリマスター

tnm********さん

2019/3/2809:28:40

なかなかいい質問ですね
そして勉強も素人なりにしているのがうかがえます


確かに「いい病院」の物差しは一つだけじゃありません
症例数が多いと言うのは
その物差しの一つであることに間違いではありません
未経験じゃ適切な治療はできませんから

また輸血などに関しては、月間の使用数にある程度制限をして
一定の使用数に満たない、輸血検査の判定についての経験値の浅い病院には
輸血用血液の供給を制限する・・・・なんていう話もあるほどです

また一応は?日本でも有数ながん専門病院である
国立がん研究センター中央病院(築地)とか癌研有明病院などは
どうしても死亡者数も、それなりに多いのも事実です
ま~~ある意味当然のことですけどね・・・・
医療者のサイドから良い病院の指標としては
解剖数の多いこと・・・これは治療中~死亡時の「医師の対応」が良くなければ
遺体解剖は断られるでしょうから、解剖承諾数が多いという事は
担当医師が信頼されていた証=良い医師と考えてもよさそうです

近年ではDPC(医療費の包括支払い制)という制度があり
それには「クリニカルパス」という治療計画書
(手術から退院日まで)を作って、それに沿っての治療・・・
になるのですが、その予定通りに退院できる割合・・
そしてそれが実現できると、必然的に?
病院の「平均在院日数」が短縮されます
そのため、「平均在院日数」が短い病院が良い病院
という物差しもあります
患者サイドからみられる部分としては・・・・
例えば糖尿病患者のための
無料の「糖尿病教室」を定期的に開催しているなど
あるいは
院内の研究発表会(看護研究など)とか
会社ではよく見られる「業務改善活動、TQM活動」が患者にも公開されていること
このような情報は
病院のホームページとか病院の「広報誌」などで知ることができます
などいろいろな物差しがあります
という事で病院のHPが充実していることとか
広報誌が発行されていることなども良い病院の物差しになります

返信を取り消しますが
よろしいですか?

  • 取り消す
  • キャンセル

アバター

ID非公開さん

2019/3/2809:00:07

がんなんて42℃で消えるのに3大治療で体を冷やしてがんを増やしてどうするんで


すかね まあそれで金もうけしてるということですよ 悪化させて最後は抗がん剤で

返信を取り消しますが
よろしいですか?

  • 取り消す
  • キャンセル

2019/3/2807:57:51

まず、本を読んで治療について調べたのは素晴らしいですね。

しかし、あなたの情報の取得の仕方は片寄っているようにも思われますね。

なぜ代替療法の本を読んで治療について調べないのですか?

調べないとダメじゃないですか。

代替療法の方に優良病院があるかもしれないですからね。

返信を取り消しますが
よろしいですか?

  • 取り消す
  • キャンセル

みんなで作る知恵袋 悩みや疑問、なんでも気軽にきいちゃおう!

Q&Aをキーワードで検索:

本文はここまでです このページの先頭へ

「追加する」ボタンを押してください。

閉じる

※知恵コレクションに追加された質問は選択されたID/ニックネームのMy知恵袋で確認できます。

不適切な投稿でないことを報告しました。

閉じる