欅坂46は平手友梨奈さんをセンターにし続けるのはなぜですか?また、平手友梨奈さんファン以外の方はこれをどう捉えていらっしゃいますか?おそらく、私が平手友梨奈さん以外のメンバーを推すフ

欅坂46は平手友梨奈さんをセンターにし続けるのはなぜですか?また、平手友梨奈さんファン以外の方はこれをどう捉えていらっしゃいますか?おそらく、私が平手友梨奈さん以外のメンバーを推すフ ァンであれば、不服な気持ちになると思います。そして、今泉佑唯さんや長濱ねるさんまでもが卒業を迎えることになりましたが、これは平手友梨奈さんのセンターの継続も関係しているでしょうか?欅坂46の知識に乏しく大変申し訳ないのですが、欅坂46ファンの方にぜひお答えしていただきたいです!よろしくお願いします!

女性アイドル9,199閲覧xmlns="http://www.w3.org/2000/svg">100

2人が共感しています

ベストアンサー

24

平手をセンターにし続けるのはなぜか、もちろん本当のところは運営側にしかわからないことなのでしょうが、ファンとしては、平手だけがかわいいだけではない強烈なインパクトをもっているからとしか思えません。欅には他にもカッコイイ子やかわいい子がたくさんいてみなさん魅力がありますが、あんなに強熱な表現力と、迫力と、狂気も感じさせるようなパフォーマンスができるのは平手しかいないのではと思います。平手が強烈すぎるから、センター変えられないのではないでしょうか。それが欅全体の魅力でもあると思います。今泉はセンターやりたがってたので、やめてしまったのかもしれませんね。憶測ですが。何にしても平手一人では成り立たないし、いまの欅が私はとても好きです。(でもあんまり卒業してほしくはないな、、、)

24人がナイス!しています

ThanksImg質問者からのお礼コメント

とても参考になりました!ありがとうございました!

お礼日時:2019/4/4 1:01

その他の回答(11件)

17

秋元康のダントツのお気に入りだから、以上に理由がないですね。

17人がナイス!しています

9

簡単に言えば金になるから です。 欅ファンにとっては平手さんのインタビューや平手さんの情報はとても貴重な物なはずです。秋元康さんの指示なのか平手さんご自身の行動なのかは分かりませんが彼女は謎な部分が多いですよね?(なぜダンスの手を抜くのか、紅白失神事件の話、等…)なので彼女のインタビューが載っている雑誌は売れますし、他のメンバーが平手さんの情報をたまにメッセージで共有すればファンは皆購読します。 昔から秋元グループではよくある手法です。前田敦子さんや島崎遥香さんも、やる気があるのかないのか?等色々な謎を産んでいましたよね?それを利用した金儲けです。 秋元さんは仰っています。スターと言うのはその人が何を考えているのか、気にさせる力を持っている人だと。秋元康さんは平手さんをスターに仕立て上げて金儲けしてる訳です。手を抜いている、と叩かれているのも全て計算内でしょう。ファンはアンチが平手さんを叩けば叩くほど、擁護したい気持ちが強まりますしね。これもよくある手法です。アンチが過激化するほどファンも過激化するのです

9人がナイス!しています

7

これまでのシングルで平手友梨奈さんの印象が強すぎるから運営側も変えようにも変えれないんじゃないかなと思います

7人がナイス!しています

2

「欅坂46は平手友梨奈さんをセンターにし続けるのはなぜですか?」とのご質問ですが、 「恐らく、プロの眼で見て、平手友梨奈さんと他のメンバーの差が大きかったので、リスクを取れなかった」からだと個人的に考えています。 平手友梨奈さんは、一昨年に大活躍しました。 特に、FNS歌謡祭での平井堅とのコラボで「ノンフィクション」では、バズりましたし、紅白歌合戦では「ライブ+再生(延べ)」の視聴率で、内村×欅坂46のコラボで「40.80%」で、安室奈美恵さんの40.85%に次いで、2番目だったのでした。 ただ、この紅白でのパフォーマンスの代償は大きく平手さんは右手に大怪我を負い、自身の担当するラジオ番組で「右手無理奈(みぎてむりな)」と言われてしまってました。 運営も、6thシングル「ガラスを割れ」では、テレビ番組で「今泉、小林のダブルセンター」を試しましたが、残念ながら評価は高くなく、音楽番組自体に呼ばれなくなってしまいました。「Mステすら呼ばれない」「夏フェスのオファーもない」だったのです。流石に、運営も「今は、センター交代のタイミングではない」と判断したのだと思います。 ただ、今年は違います。 昨年は、平手友梨奈さん不在のままの年末で、歌謡祭、レコ大、紅白を乗り切りました。 ひらがなけやき坂46が「日向坂46」に改名して、独立デビューしました。デビューシングルも好調なようです。欅坂46がコケても迷惑を掛けることや、共倒れすることはなくなりましたし、欅坂46がコケてもグループ全体としてもリスクヘッジが出来る事になりました。 日向坂46の独立で、次のシングルは「CD売り上げがダウンしても誰も批判できない状況」を自ら作り出しました。2期生の加入もあり、センターを代える大チャンスを運営・グループが自分達で作り出したのでした。 この作り出したチャンスを踏み潰すことはないと思っています。 日向坂46が独立した欅坂46は「ライブにおいて、平手友梨奈さんへの過大な負担をどう軽減するか」が課題になると思っています。今まで「ひらがなけやき坂46」が出演している時間帯は、休めたのですが、その「ひらがなけやき坂46」が居なくなったのです。 平手友梨奈さんを休ませる、休憩させる場面をどう設けるか?大きな課題となるでしょう。2期生に「ひらがなけやき坂46」のユニット曲を披露させることで、何とか時間は稼げるでしょうが、最適解は、平手友梨奈さん以外のメンバーがセンターでパフォーマンスする表題曲のリリースだと思っています。 今後の欅坂46の展開は、予測不能ですが、ただ言えることは、「日本アカデミー賞の新人俳優賞を獲得した平手友梨奈さん」への映画や映像仕事のオファーは増えることはあっても、減ることはないと思っています。「使ってみたい」という監督や、「一緒に作品を作ってみたい」という俳優・女優、「主演・助演を任せてみたい」という原作者など、少なからず出て来るものと思っています。 「日本アカデミー賞の新人俳優賞」は、坂道シリーズでは、恐らく初めての快挙だと思います。今までにないようなオファーが入ってもオカシクナイと考えています。 そのオファーを平手友梨奈さんが「絶対やりたい」と言い出した場合、運営は迷うとは思いますが、今後の坂道シリーズの発展のため、卒業後のメンバーの活躍のために、オファーを受けると思います。その「平手友梨奈さん不在の欅坂46」を作り出していくチャンスが到来し、果敢にチャレンジする年になるのではないか?と勝手に考えています。 今年は、新たな展開が期待できるので、平手友梨奈さんが日本アカデミー賞新人俳優賞を獲得し、日向坂46が独立し、2期生の加入した欅坂46を見守りたいと考えています。 答えになっていなくて申し訳ございません。

2人がナイス!しています

0

平手友梨奈さんにしか出せない何かがあるのではないでしょうか。 本当の所は運営やスタッフではないと分かりません。 そして、1ファンの意見として、嫌になったりはしません。 どのポジションにもしっかりとした役割があり、欅坂46という1つの物語の役があるからだと僕は思っています。 今泉佑唯さんは本人も行っており、夢や目標ができ、新たな道へ。 長濱ねるさんは公にはしていませんが、何かやりたい事ができたのでしょう。